戦士たちの帰還~サッカーワールドカップと高橋大輔選手の復帰について

皆様こんにちは。7月1日からのご無沙汰でした。雨や風が強く、梅雨明けなのになかなかハッキリしないお天気ですね。体調管理などには
十分お気をつけください。
d0374817_16571721.jpg
さて、今日は、運命をわけた7月2日のサッカーワールドカップと、フィギュアスケート界に復帰を果たした高橋大輔選手について、取り上げてみます。
まずは、高橋選手から。復習のためにyoutubeで動画を拝見しました。表現力の細やかさ、確かな技術力は見ているものを引き付ける選手だったのだなと感じました。安定感とスケーティングの綺麗さは、見事に宇野選手が踏襲しているように思います。
d0374817_17152384.jpg
d0374817_17104934.jpg


宇野選手は、精神力を浅田選手からスケーティングの確かさを高橋選手から受け継いだのですね。今のところ、1年間限定の復帰と決められているそうですが、頑張ってほしいです。さて、高橋選手の復帰について、これから日本のスケート界で何が起こるのかを占った結果を公表します。



7月のフィギュアスケート界は、恋人(正位置)が出ていました。このカードは、「愛による結びつき」を意味します。愛という強い感情を表すカードなので水のエレメントと繋がりのあるカードと読み取ることができます。
d0374817_17455544.png
高橋選手のフィギュアスケートへの愛が、復帰させるきっかけとなりました。高橋選手の復帰によって起こり得ることを、大アルカナ5枚引きで占いますと、

  1. 戦車(逆位置):高橋選手が復帰したことで、力を失いつつある者たちの存在が出てきた。
  2. 正義(逆位置):その者たちは、自分たち独自のルールによって、実力ある選手たちを抑えつけ、引退へと追い込んだ。(考えられることは、高橋選手の復帰によって、それが明らかになるだろう。)
  3. 隠者(逆位置):不慮や理不尽さによって隠された選手たちが姿を現し、復帰する暗示。
  4. 最後の審判(正位置):良き知らせあり。今まで引退を余儀なくされた選手たちが返り咲く兆しが見える。
  5. 節制(正位置):一方でけじめをつけられる者たちが現れる。分断されたものたちの和解が始まる。
    d0374817_17555239.png

d0374817_17543757.png
高橋大輔選手の復帰によって、今まで、不本意に引退を余儀なくされた選手が復帰する可能性がありそう。現スケート連盟に対するリベンジと真実があぶり出される暗示が出てきました。

次に、高橋選手が復帰したことで、今のスケート連盟が感じている予感について、ワンオラクルで。
月(逆位置):悪意や隠れた敵が、高橋選手を邪魔するかも。(あるいは、崩壊の予感)
d0374817_18070271.png
予想はしていたけれど、やはり隠れた敵意がスケ連派の中には、あるようですね。それほど、高橋選手の存在は、脅威ということになりそうです。でも、もう、スケ連もそろそろ年貢の納め時なんだよね。

高橋選手が復帰した後のスケ連について、大アルカナの結果に、ルーンタロットとルノルマン(トールハンマー)の結果を併せて。

  1. タワー(正位置):ガラガラポンが始まっているかも。内部告発の嵐の予感。
  2. 魔術師(逆位置):もみ消したり、都合の悪い相手を貶めようとするほど、見破られる。ルーンではPEORTH(逆位置):賭けに出ればでるほど、大失敗する暗示。今までみたいにはいかない暗示。【道】【十字架】で、運命の選択を迫られている。
  3. 最後の審判(逆位置):過去の栄光に縋り、悪あがきをするも、ますます、悪循環。トールハンマー、ルーン・ルノルマンで過去を見ると、連盟側が選手に強いてきたことはFEOH(逆位置):フィギュアスケートの神髄を育たせず、実りのないことばかりをしてきた。【鞭】【百合】:肉体的にも、精神的にも疲労させ、ケガをさせるほどのことをした。【百合】は、清らかさや芸術的成熟などを意味することから、これは浅田選手【百合】に対してやってきたことを指しているようにも見えます。
  4. 星(逆位置):スケート連盟には、希望はなくなる。先行きが見えない者たちが現れるだろう。NIED(逆位置):彼らに対する逆風はすさまじく、【淑女】【錨】:美味しい思いをしてきた、スケ連の淑女達の中から、逮捕者がでる暗示あり。(誰かしらね。現役時代のドーピング疑惑とか、いろいろありそう。)
  5. 教皇(正位置):平等な判断が下される。頑張ってきた人たちは日の目を見るけれど、人を踏みつけにして栄光を手にしてきた者たちはそれなりの、天罰が待っている。
トールハンマーの宿命には、TIR(正位置)【コウノトリ】【星】が出ました。TIR(ティール)は、軍神や勇敢さ、大胆さを意味しますから、勇気ある行動や精神力でもって、立ち上がる者たちが出てくる暗示です。【コウノトリ】【星】は前進するのみ。新たな旅立ちが、祝福される暗示です。
d0374817_18502966.png
スケ連は、今後厳しいですね。どれだけの埃が出てくるか、 どんな清算をされるのか、見届けてやりましょう。(スケ連の連中や片棒を担いだ者たちがどんなに、痛い目にあっても、それは、天罰です。)
d0374817_22142981.jpg
次に、高橋選手の今後について、簡単にノルンの神託とルノルマンで併せてお知らせします。
  1. GEOUF(逆位置/正逆なし)【魚】【月】:フィギュアスケートへの愛によってなされた、順調で新たな門出。魚と月は金銭やビジネスでの成功も意味するので、今後、スポンサーがたくさんついてくれたり、いい滑り出しができそう。(ただし、一部の人から妬まれている可能性あり。スケ連派の動向に注意)
  2. EOLH(正位置)【ネズミ】【家】:いい仲間に巡り合う予感。信頼関係によって築かれる成功が暗示されている。現スケ連にとっては、仲間との連帯が蟻の一穴となる。
  3. OTHEL(正位置)【花束】【木】:かつてのホームへ帰還したことによって、日本のスケート界にとって喜ばしいことへとつながっていくだろう。いずれ、連盟の健全化への布石となっていく。

すでに、高橋選手の復帰について、結構悪意のある人たちが、いろいろ発言しているようですが、今後は、仲間との連帯が高橋選手のカギとなるでしょう。言うまでもなく、身を守る手段としても重要な意味を持ってくると思います。
高橋選手の活躍をお祈りしております。

●サッカーワールドカップ 日本のアルベド(白化)と戦士の帰還
d0374817_22372040.jpg

7月5日、日本がロシアから帰国しました。突然のハリル監督の解任にも関わらず、西野監督による戦略的な采配によって、世界に対して見事な番狂わせを見せました。
1次リーグを突破したものの、日本は惜しくもベルギーに惜しくも敗れました。あいにく、私は、現在のアルバイトの関係で観戦することができなかったのですが、前回の占いの結果を見る限り、最後の最後まで分からない試合だったと思います。

運命を賭けた闘い…日本とベルギーで何が起こっていたのか、ヘキサグラム+ルノルマンで占ってみました。


(日本)
  1. 過去:皇帝(逆位置):雲+クローバー
  2. 現在:月(逆位置):道+手紙
  3. 近い将来:世界(正位置)魚+庭
  4. 対策:悪魔(正位置):熊+ムチ
  5. 本心/欲求:恋人(正位置):家+十字架
  6. 潜在意識/環境:戦車(正位置):太陽+コウノトリ
  7. 結論:魔術師(正位置):紳士+山

(ベルギー)
  1. 過去:タワー(正位置):犬+タワー
  2. 現在:星(正位置):クローバ+子供
  3. 近い将来:悪魔(逆位置):花束/魚
  4. 対策:吊るされた男(逆位置):コウノトリ/庭
  5. 本心/欲求:女帝(逆位置)錨+ネズミ
  6. 潜在意識/環境:運命の輪(逆位置)鍵+雲
  7. 結論:太陽(正位置)樹+百合

1.過去:日本には、皇帝(逆位置)雲とクローバーのカードが出ました。ポーランド戦で、フェアプレイポイントによって、1次リーグを突破。この作戦は、西野監督が主導しました。敗け抜けをしたということで、賛否両論が分かれる試合になります。雲+クローバーの組み合わせで、不確実な結果となりました。

一方、ベルギーですが、タワー(正位置)がでました。おそらく、日本の戦略に驚いたのでしょう。それまでの日本に対する評価を変えざるを得ない状況が訪れたことが見て取れます。犬+タワー(ルノルマンのタワーは、政府機関や公の機関を意味することがあります。)日本を正式に、対等な好敵手として捉えたことが伺えます。
d0374817_23151877.png
d0374817_23155472.png
2.現在:日本には、月(逆位置)に、道+手紙のカードがでました。過去の試合でのトラウマや不安からの払しょくの時が訪れます。道と手紙が出ています。日本が先制点を取ったことで、良い知らせを感じさせる可能性が見えてきました。日本の夜が明けつつあります

ベルギーには、星(正位置)に、クローバー+子供が現れました。先制点を入れられ浮足だったものの、その中で挽回のチャンスを見たようです。(幸運を見出す=クローバー+子供)

d0374817_17463327.png
3。近い将来:日本:世界に魚+庭が現れました。「日本」がどういう国かというのを示す統合のときが訪れます。試合には負けたものの、その精神性で、ベルギーを圧倒したようです。魚+庭は「真実が明かされることによる成功」と取れますので、この試合によって、日本は「世界を映し出す鏡となった」のではないでしょうか。日本の白化(アルベド)が起こった瞬間です。
d0374817_23425958.png
先に出してしまいますが、ベルギーの対策には、吊るされた男(逆位置)が出ました。意外に日本が迫ってきたことに追い詰められた感じが出ています。コウノトリ+庭は「良い面での変化」を表します。ますます、日本を好敵手と認めた様子が伺えます。
そして、悪魔(逆位置)花束+魚。2-2で推移していた試合は、最後にベルギーがケジメをつけました。花束+魚で、試合終了間際で、1点を日本に返し、ベスト8へと進んでいきました。

4.対策:日本は、悪魔(正位置)熊+ムチが出ました。悪魔(正位置)は、おそらく、日本サッカー協会やFIFAとみることができます。日本にとっての本当の意味での敵は、試合の裏で手をまわす勢力たちのことと伺えます。熊は、権力による庇護、権威、力などを意味します。ムチは、純粋に、男性的な暴力や横暴さ、苛烈さなどを表すことがあるので、今まで、選手たちや歴代の監督たちを権力や権威で抑えつけてきたことが分かります。また、この組み合わせは、お金の問題や金融問題などを意味することもありますから、やはり、ハリル監督の解任の裏には、サッカー協会のスポンサーへの忖度があったことが伺えます。今回の試合にも、多分に嫌がらせがあったことでしょう。
d0374817_23515409.png
5.本心/欲求:日本には、恋人(正位置)に家+十字架が出ました。ベスト8へと進出し、喜びを分かち合いたかったという気持ちが表れています。ただ、そこへ行くまでの壁は厚く感じていた様子が見て取れます。(家+十字架)
d0374817_17455544.png
ベルギーには、女帝(逆位置)に、錨+ネズミが出てきました。もしかしたら、敗けたかもしれないという気持ちが表れています。錨+ネズミで、今まで安定していたベルギーの強さが脅かされたことが分かります。

6.潜在意識/環境:日本は、戦車(正位置)に太陽+コウノトリが出てきました。ベルギーに敗退したものの、4年後の布石につながったことが見えます。太陽とコウノトリの組み合わせで、前向きな変化が表れてきている様子が伺えます。今回の試合で、強い日本が生まれ、新たな可能性が示されたのです。
d0374817_00094350.png

ベルギーには、運命の輪(逆位置)に鍵+雲が出ました。勝ちはしたものの、何かしらのトラブルが暗示されています。もしかしたら、このトラブルがきっかけで、今まで明かされなかった秘密が、出てくる可能性があります。

7.結論:日本:魔術師(正位置)紳士+山。ベルギー:太陽(正位置)樹+百合。日本は西野監督によって、トラブル続きで期待されていなかった試合に光がもたらされ、次回のワールドカップにつなげる試合を実現しました。
ベルギーは、安定した強さを世界にアピールし、ベスト8へと歩みを進めました。

もう一つ、西野監督によってもたらされたミラクル。それは、ハリル監督が育て上げてきたスタイルを継承したことです。そして、今後も継承していくことを言及しました。


ハリル監督を占うと、彼のカードの近くには、【紳士】【本】のカードが出ました。西野監督に、自身築き上げてきたものを、「託した」様子が見て取れます。

そして、ハリル監督の下には【指輪】【雲】が出ました。これは「不審な契約」を意味します。やはり、背景には、日本サッカー協会の黒い思惑があったことが伺えます。次に回しますが、これが、今後の日本サッカー協会(もしかすると、FIFAも)の命運を分けることになるように思います。

【雲】の隣には、【山】のカードが出ました。この組み合わせは、「失敗」を意味します。不当な圧力でハリル監督を解任し、協会側の思い通りにしようとしたことは、結果的に失敗に終わったということになります。

サッカー界もフィギュアスケート界も、今「白化(アルベド):浄化や解放」の時が訪れています。

奇しくも、フィギュアスケート界の8月は、「女教皇」のカードが出ています。このカードは、「純粋な理念や存在によって、明らかになる真実」という意味もあります。日本が鏡となり、世界を照らし出す時が来ている。その時は近いのかもしれません。


とりあえずは、お帰りなさい。お疲れさまでした。







[PR]
Commented by サバ助 at 2018-07-07 00:50 x
こんにちはみもり様 更新ありがとうございます

高橋選手の復帰… ニュースで知った時は嬉しくワクワクしました、今のフィギュア選手はなにか華が無い!
高橋選手は競技選手の技の素晴らしさだけじゃなく華がありましたね、浅田真央選手と共に本当に夢を与えてくれたアスリート
画像で二人で写った写真、本当に素敵😂
写真見ると浅田選手、前世は巫女さんだったんだろうなーと思ったり
この復帰でスケ連の膿だしが行われ日本人選手の為の組織に戻り、次世代の選手がちゃんと競技ができるようになればいいですね。

サッカー、西野監督凄かったですね
ハリル監督の突然解任から監督就任、大変だったはずですよね
ただ、あの酷い解任あったというのに次の監督候補の1人に外国人がいる
来てくれるのか?あれだけの事しといて…

Commented by runenoyakata at 2018-07-07 10:53
> サバ助様
コメントありがとうございます。私も、高橋選手の復帰には驚きました。引退当時は、色々あって、煮え切らない表情をされていたのが印象深く…。今思えば、スケ連の悪だくみの犠牲になった人でした。高橋選手は、確かに華がありますね。表現力、技術力ともに実力のある選手で、見ている人を魅了する力を持っている人だと思います。(おまけに、かっこいいし。男らしい!)
この2人の奇跡の画像を使えることになるとは(歓喜!:どこに使おうか迷っていたのですよ。高橋選手、マジで、GJ!)お互いに引き立てあってて、いいですよね。スケ連は、実は、ひいきにしていた選手の経済効果が意外となかったことで、金欠状態っていう噂がありますね。(だから、過去、実力のあった選手を抑え込めない。悪いことをするなってんだ!)高橋選手や浅田選手のような選手が、どんどん出てきてほしいです。

サッカーについては、次回にも書きますが、すでにいろいろ起こり始めています。西野監督、ロシア杯が終わったら、あの会長と顔を合わせるのも嫌なんでしょう。Jリーグからオファーが来ているっていいますが、多分、ひと悶着ありそうなんですよ。受ける、受けないにしても…外国人の監督も、うすうす感づいていそうです。サッカー界も、フィギュア界も、そろそろいろいろなものが明らかになる(アルベド)のときを迎えるでしょう。では、次回また。
Commented by Eki-MAJO at 2018-07-07 18:36 x
みもり様、更新、ありがとうございます。こんにちは。

占いの「鞭 + ユリ」で思い出したのが、伊藤みどりさんのこと。
足の具合が悪かったみどりさんに、S豚N子は「足が折れてもやりなさいよ」と言い放ったそうです。

日本の宝である有望な選手を守らず、『潰す』ための組織だったんですよ、朝鮮スケート連盟は(怒)。

その朝鮮スケ連が大事に守って押す選手が、思ったように企業の後援を得られないのは当然ですね。

(引退した浅田真央さんからは、スポンサーが離れなかったのに。お陰で金コマのようですね、()をムリ押しができないんですから)

しかも、国民栄誉賞を利用して内親王のお相手も狙っていたとすると、八百万の神様まで怒ります。

高橋大輔さんの復帰は喜ばしい。そして「ダークホース」の大トリが大輔さんだったとは!(ビックリ!大輔さんの衣装はほとんど黒です!)

A川S香、未来に魔術師+紳士+コウノトリと出て、ひょっとして不〇してるのか?この女、と思っちゃいましたよ。
結論が、愚者(逆)+鎌+棺。相当な奇妙な、突然の終了みたいな展開になりそうです。
でも、同情は一切しません。

西野監督、うまく逃げましたね。
今後、この人は、放っておいても引き立てられますから。

それで、若い中島選手や堂珍選手を入れて、新生ジャパンを作って欲しい。

これまでイヤなものを見てしまったから、新しい展開をみたいです。
(そちらは大雨、大丈夫ですか?)

そして、麻原はじめオウム幹部の死刑も終わって、『平成』が終わるんだと。

今後は、良きこと聞きますように。
Commented by runenoyakata at 2018-07-07 19:57
Eki-Majo様
コメントありがとうございます。スケ連、占うほどに悪の巣窟でした。伊藤みどりさんの、逸話、嘘じゃなかったんですね。キャッスル、許されない女o(`ω´*)o()のエーよ賞、早速、金儲けのネタにしてますし、なんと、()の写真が載ってるだけの色紙ですよ(笑)紙の無駄!S価の婦人部に招集かけるのかしら。予想以上に金コマで、天罰てきめん!アラカーさんは、今後に、剣のナイトが、出てるので、「予期しない、トラブルに巻き込まれる可能性」があります。1番割を食うね。この女。オクスリ関係の、ヤバい筋と切れない関係がありそう。もしくは、ホストにはまってるとかね。

高橋大輔さん、今後は、仲間に恵まれる暗示が、出ていますから、何があっても大丈夫ですよ。そんな気がします。確かに、今までの衣装、ブラック系でしたね。フォーマルも黒や紺が似合いそう。この調子で、町田さんも復帰してほしいな。西野監督は、まさに、「ここから」ですね。新生日本代表、楽しみです。私のところは、大丈夫です。ありがとうございます。ちなみに、()のエーよ賞授与の日程とオウム尊師達の死刑被せたの、安倍さんの裁量らしいです。やはり、知ってるね。このお方は(◎-◎;)
Commented by あみん at 2018-07-07 22:43 x
みもり様、こんばんは。 更新、ありがとうございます。

大輔さんの横顔、男前。
真央さんとのツーショット、素敵過ぎて言葉が見つからない。  です m(^^);
真央さんのお召しになっているドレスが可愛さとエレガントさがバランスよくって良いですね♪~
お二人の、フワッとした暖かい空気感が好きです。
最近の真央さんを拝見していて感じるのは、彼女の持っている母性が、以前より大きく強くなっていることです。  深くて大きな母性愛を感じます。スケート界の、日本のスポーツ界の「母」になって頂きたい。

大輔さんの復帰を喜ぶ声が多くって、やはり皆さん待ち臨んでおられたのですね、不完全燃焼のままの納得できない引退だったと思うので、御自分の為に思う存分活躍して頂きたいです。 それが、スケート界再生の糸口となることを願って…。

西野監督、CMのオファーがあるようですね。
監督も、心もビジュアルも男前ですからね、世間が方って置かないようです。 今後の動向に目が離せませんね。

私も新生ジャパンに期待しています。

ベルギーがブラジルを破ってベスト4ですってね。  ベルギーが優勝するでしょうか?
Commented by runenoyakata at 2018-07-07 23:13
あみん様
コメントありがとうございます。この2人のほのぼのとした暖かな感じ、いいですよね。真央さん、確かに以前より、さらに素敵なレディになりつつあります。高橋選手は、男らしさが増して、ますますカッコよくなりました。宇野選手も、そうですが、彼らは、悪意ある存在から守ってくれるファンや仲間がいますね。カネと陰謀だけしかない、サッカー協会やスケート連盟連中には「無償の愛」「正攻法で暴かれること」が1番、怖いものだと思います。
西野監督、CMオファーきましたか。日本のサッカーを目覚めさせてくれた功労者ですもの。これから、まだまだ、いい知らせがあるでしょう。ベルギー、強い!ブラジルも強敵ですが、もしかするかもしれませんね。(占い結果は、後ほど…。)
by runenoyakata | 2018-07-06 00:52 | 占ってみました | Comments(6)

タロットとルーンを読んで、謎を読み解くブログです。天気予報のような感覚でお楽しみください。


by runenoyakata