切れゆく者たち~スケート連盟と関わった者たちの運命~

皆様、こんにちは。ルーンタロット予報へようこそ。少しずつ、天気も回復傾向にありますが、まだまだ、西日本や九州地方では、豪雨災害による被害が甚大である情報が入ってきております。
被害に遭われた方々には改めて心よりお見舞い申し上げます。そして、一日も早い復旧、復興をお祈りしております。
d0374817_11340395.jpg
さて、今回のテーマは、「切れゆくもの」と題しまして、日本スケート連盟と関係者について取り上げたいと思います。

その前に、明日11日から始まります、サッカーワールドカップの優勝と3位決定について予想してみたので公開します。一つ、気づいたことですが、こういう予想は、直感力が問われますね。あまりカードが多いと、わからなくなることもあり…。ですので、大アルカナ5枚引きのみで予想してみました。

まずは、7月11日ベルギーVSフランス
【ベルギー】
1.吊るされた男(正位置)2.戦車(正位置)3.運命の輪(逆位置)4.魔術師(正位置)5.最後の審判(正位置)
【フランス】
1.死神(正位置)2.節制(正位置)3最後の審判(逆位置)4.世界(正位置)5.魔術師(逆位置)
結論:多分勝つのは、ベルギー
d0374817_12093032.png
前半戦は同点につけると思います。フランスが先制点を取るも、そこで火がついたベルギーが返すのではと。(占いの結果を見ると、ベルギーは打たれ強い!点を取られても、必ず取り返すし、パワーアップするし、「赤い悪魔」といわれるゆえんですね。)アクシデントに、ベルギー:運命の輪(逆位置)フランス:最後の審判(逆位置)で、一歩も譲らず。最終的に、後半戦あたりで、ベルギーが巻き返す感じになりそうです。

7月12日:クロアチアVSイングランド
【クロアチア】
1.星(正位置)2.節制(正位置)3.魔術師(正位置)4.タワー(正位置)5.隠者(正位置)
【イングランド】
1.愚者(逆位置)2.力(逆位置)3.正義(正位置)4.戦車(正位置)5.運命の輪(逆位置)
結論:多分、クロアチアが勝利する。
d0374817_12073946.png
最初に推すのは、クロアチア。多分、2点専制する形になるのではないかと。後半戦に、イングランドが同点につける(もしくは、1点返すだけかもしれない)最後は、延長戦まで行く可能性もある、クロアチアのPKで、クロアチアの勝ちかなと。

で、予想通りなら、3位決定戦は、イングランドVSフランスになって、決勝戦は、ベルギーVSクロアチアになるのではないかと思います。決勝戦、3位決定戦についてはまたの機会に…。今のところ、優勝はクロアチアかなと個人的には思っています。

今年は、番狂わせの多いワールドカップですから、どうなることやら…。ということで、本題に入りたいと思います。

☆彡日本スケート連盟の運命と宿命~助言は【宿命】を甘んじて受け入れよ。という象徴的な結果~☆彡
d0374817_12113352.jpg
写真は、日本スケート連盟をトールハンマー+ルノルマン2枚引きで占った結果です。より、わかりやすいように、ルーンもところどころ2枚引きにしました。

  1. 過去:WYNN(正位置)棺+ハート
  2. 現在:RAD(逆位置)THORN(正位置)蛇+錨
  3. 未来:IS(正位置/正逆なし)LAGU(逆位置)淑女+鍵
  4. 助言:WIRD(正逆なし)月+子供
  5. 宿命:SIGEL(正逆なし)TIR(逆位置)EOLH(逆位置)船+道

では、見ていきます。

過去に、:WYNN(正位置)棺+ハートが出ました。WYNNは、自画自賛、勝利、思い通りの結果になるといった意味があります。そして、棺+ハートは、心痛や悲しみです。

この相反する結果は、かつて、スケート連盟が推す選手(実力があるにしろ、ないにしろ。)を不当な方法で勝利させたと読むことができます。その影で、実力のある選手たちは、不当なジャッジに挑むという過酷な運命を強いられました。その結果、得られるはずの勝利が得られず、精神的にも肉体的にも追い詰められ、選手生命を断たれ、引退する羽目になりました。

現在、現在:RAD(逆位置)THORN(正位置)蛇+錨 
下火の時が訪れています。この失速の象徴となっているのが、絶対王者様ということでしょう。スケ連とともに、絶賛失速中の状況が見て取れます。今までの八百長の結果が見える結果となりました。むしろ、他の選手の功績(スピードスケートやハーフパイプなど)が素晴らしかったことが幸いして(スケ連にとっては災いでしょうが、)地元での凱旋パレード、国民栄誉賞受賞も、まったくと言っていいほど話題になりませんでした。

そして、抑えきれなくなり力を取り戻してきた選手たちがホームへ戻りつつあります。蛇+錨 は、スケート連盟の中で不穏な空気が蔓延してきていると読み取ることができます。安住の地を脅かされている状況が伺えます。蛇のカードは、「陰謀/策略」「詐欺」を表します。
再び、リンクに立ち、可能性に賭け闘おうとする選手を痛めつけ、辞めさせようと思っているようです。

未来、IS(正位置/正逆なし)LAGU(逆位置)淑女+鍵
今後の、スケート連盟には、停滞と、様々なものから縁が切れていく暗示が出ています。LAGU(逆位置)は「女性的で、ヒステリックな感情」「癇癪」や「流され続けて、コントロールが効かない=依存症」を意味します。今まで通り、「金儲け主義」「かの国忖度」を続けていこうとすることで、ますますうまくいかなくなる暗示です。淑女+鍵で、例えば、ドラッグや過去のドーピングの疑惑について、鍵を握る淑女が、例えば、週刊誌などのメディアに現場をスクープされたり、逮捕されるといった事態が考えられます。
もしかすると、スケ連の正体が明らかになるのが、この鍵を握る淑女から…ということかもしれませんね。

助言、WIRD(正逆なし)月+子供
助言には、今まで占った結果出てこなかったカードが出てしまいました。「逆らえない運命」「コントロールの利かない状況」「先行きが見えない」を意味するWIRDのカードです。何が起こってもスケ連は、運命と宿命を受け止めるしかないようです。

月+子供は、新たな才能の発掘と考えることができそうです。スケート連盟の忖度をはねつけ、霞ませるほどの大型新人が現れることで、スケート連盟の存在意義がなくなってしまうことが考えられます。

宿命SIGEL(正逆なし)TIR(逆位置)EOLH(逆位置)船+道

SIGEL:真実が照らしだされ、今までの日本スケート連盟のあり方を洞察し、見直す時が訪れます。
TIR(逆位置):それまでの勢いが無くなり、今まで通りいかないことで、投げ出したり自棄になる暗示です。
EOLH(逆位置):失敗したことについて、一方的に責任を押し付けられたり、詰め腹を切らされます。

船+道:2つの旅=常に、2つの選択肢を迫られることになります。「船」は遠方への旅を意味することから、2つのうち1つのことを選んでも、結果的にそれがよかったかどうかは、ハッキリと結論が出ないという事態が起こるでしょう。

今、連盟の中におられる方は、元を取ろうとか、いい思いをしたいといったことにとらわれず、いつでも、身を引けるよう、用意をされておいたほうがいいかもしれませんね。

★スケート連盟に関わる2人の女性を占う★

次に、スケート連盟の主要メンバーである、3人の女性を占ってみました。とても、象徴的で、次回の話題にもつながりそうな気がする結果でした。

(城田憲子氏)
【狐】【手紙】【船】
【ネズミ】【ハート/淑女】【指輪】
【紳士】 【星】【雲】

まず、城田氏の上には【狐】【手紙】【船】が出ました。【狐】【手紙】で「ビジネスに関するニュース」「偽のメッセージ」を
【手紙】【船】で、「海外でのビジネスコミュニケーション」などを意味します。彼女にとってのスポーツは、あくまでもビジネスツールのようですね。いかに「儲け」があるか。そのためには「嘘」や「策略」といった手段も使うといったところでしょうか。しかも、海外でも、同じ手が通じると舐めているようです。

彼女の近くには、【ネズミ】【ハート】【指輪】が出ました。直感的に見て、この人誠意が全くない人なんじゃないでしょうか?さらに、そこに契約を意味する【指輪】→同じように金儲け主義で、そのためにはジャッジも買収するような仲間と手を組んでいると読むことができそうです。
そして、【ネズミ】【ハート】は、ストレス(精神的なものも含む)を意味することもありますから、常に、悪に手を染めるたびに、大きなストレスを抱え込んでいる状況があるようです。おそらくですが、私情で物事を判断するタイプでしょう。自分の気分が乗らなければ、選手に八つ当たりしているかもしれません。

彼女の下には、対照的なカードが出てきました。どうやらストレスの原因は、ある【紳士】の存在が影響しているようですね。おそらく、7月2日に復帰を果たした、高橋大輔選手のことでしょう。自分の推している選手の国民栄誉賞受賞が潰され、そうとうお冠の様子。(逃げてー。)

しかし、高橋選手のこれからは、【星】自分の可能性を試すため、スケ連のことは目に入っていません。非常にリラックスして楽観的。【雲】の存在はあるものの、【雲】のカードが、右に出ていることから、不安な状況は考えられるものの、うまく打開できそうです。

彼女の、アンドゥトロワの一番下には、【家】【ネズミ】【道】が出ました。【家】【ネズミ】で、スケート連盟崩壊の危機。【ネズミ】【道】で、今後は引くも地獄、行くも地獄ということになるでしょう。

(荒川静香氏)
【狐】【鍵】【魚】
【船】【鎌/淑女】【雲】
【手紙】【棺】【指輪】

彼女の上には、【狐】【鍵】【魚】が現れました。【狐】【鍵】は、「陰謀」「重要なスタッフ」といった意味があります。つまり、スケート連盟の中では、陰謀や策謀実行を担当してきた存在でしょう。有力な選手を潰すことを計画するのが城田氏で、それに手を貸し、実際に裏から妨害をするのが、荒川氏の役割だったのではないでしょうか。【魚】のカードは成功ですから、この計画は、成功してきたようです。

彼女の近くには、【船】【鎌/淑女】【雲】が出ました。【船】【鎌】は「突然の事故」「災難」を意味します。これから、もし何かスケート連盟の中でスキャンダルが起こるとすれば、それは彼女が発端になるでしょう。アンドゥトロワには、【淑女】【鍵】【子ども】と出ています。(先の占いで「鍵を握る運命の女性!」)さらに、彼女がトラブルのカギを握ることで、【鍵】【子ども】その代わりとなる人物が、現れるようです。誰でしょうね。その時をお楽しみに。

下には、【手紙】【棺】【指輪】が出ました。まず、【棺】【指輪】から。これは、「契約の終わり」「完了」を意味します。スケート連盟との関係が終わり、【手紙】【棺】:これは否定的なメッセージを意味するように思います。また、「悪いニュースを打ち消す、破る」の意味も考えられます。
つまり、彼女の悪いニュースが明らかになることで、それを隠そうとしたり否定したとしても、スケート連盟との関係は終わると読むことができそうです。


この2人の終わりは、近いかもしれませんね。
フィギュアスケート界の10月は、月(正位置)何か不穏なことが起こったり、悪だくみを考えるかもしれません。
d0374817_18070271.png
しかし、11月は愚者(正位置):スケート連盟の座を追われる可能性があります。
そして、12月には、運命の輪(逆位置)が待っています。結論は、吊るされた男(正位置)誰かしら、犠牲になる暗示が出ました。
d0374817_13462306.png

それから、逃げおおせたと思っている鈴木明子さんですが、彼女には、【鎌】【ハート】が出ています。これは、失恋を意味します。くれぐれも、お身を慎まれますよう…。








[PR]
Commented by サクラコ at 2018-07-10 21:02 x
更新お疲れ様です。
W杯には20周年周期があり、今回はベルギーとクロアチアだそうです。この2国が残ってきましたので話題になっていますね。
クロアチアは決勝の2戦共に延長戦だったため、疲労がどうか?イギリスが有利なのではないかという見方があるようです。頑張ってほしいですけどね。クロアチア、PKで勝ち残ってますから。

世界はW杯で忙しく、日本は豪雨で忙しいですが。イギリスはノビチョクの件は意味不明で気になっています。前回の元スパイは助かって、ヤラセという噂もありました。EUはロシア嫌いのイギリスが抜けることによって、今までよりロシアと融和するだろうと言われてます。プーさんには都合良いですが、国境を接している国は緊張が増えそうですね。
W杯が終わったら、何が起こるのか、少し不安です。失礼しました。
Commented by runenoyakata at 2018-07-10 21:47
サクラコ様
コメントありがとうございます。クロアチア、厳しい局面があるものの、うまく、勝つのではと思っています。苦戦しても、最後はいいカードが出ているのが、面白いなと感じました。
イギリス、ノビチョク事件。何だかなぁって感じですね。関係ないかも知れないけれど、かつての松本サリン事件や地下鉄サリン事件を、思わせるところがあります。今後、ロシアと北朝鮮の背後関係が見えてくるような…。(これは、ないか。)

元スパイについてのヤラセ説…。一度メイ首相を占ったら、未来に【悪魔】のカードが出たことがありました。何か知っているかもしれませんね。(改めて、占ってみようと思います。ありがとうございます。)

EU、メルケルさん続投の可能性出てきて、しかも、ロシアと手を組んで大丈夫なんだろうか…?ドイツ大手銀行も、倒産するんじゃないかって言われていますし。(しかも、今ドイツ銀行にいる社員の中には、かつての元リーマンブラザーズの社員がいるっていう話ですし…。なぜ、入れたんだろう…。)どうも、メルケルさんってEUをどこへ導きたいのイマイチわからないです。東宮ご一家の占い結果を見ていると、7月って旧勢力たちのターニングポイントにかかってきているような気もします。まだまだ、諦めきれない勢力が、何とか力を誇示しようとして、自滅していく。そんな気がします。とりとめのないコメントになりました。
Commented by 日本の米は世界一 at 2018-07-10 22:10 x
更新お疲れ様です。
こちら様では初めてコメントさせていただきます。
未確認情報ですが、ボーヤン君のクリケ入り、ご破算になったみたいです。参考までに
https://www.youtube.com/watch?v=HaxAZ93WmlY&t=0s&list=WL&index=5
Commented by ナゴヤん at 2018-07-10 22:11 x
みもりさま、記事のアップをありがとうございます。台湾が2000万円の義援金を寄せて下さるそうです。本当にありがたいことです。震災のときといい日本人は絶対にこの恩を忘れてはいけませんね。

さて、今シーズンのフィギュアは大ちゃんの電撃復帰に始まり、H生さんの電撃引退で終わりそうで昨年のオリンピックシーズン以上にワクワクします。
H生さんのことはとても好きでしたが、あの震災の時に心を砕いてくれた先輩たちと多くのフィギュアファンを裏切ったことは絶対に許せません。A川も2度とフィギュア界に関わらないで欲しいです。
確かA川は大ちゃんが復帰しても、何のコメントも無かったように思います。一緒に聖火ランナーをしたのにノーコメントとは、喜んでないのですね。
この方、5月に出産して8月のブレンズ・オン・アイスにもう出演しますが大丈夫なんでしょうか。それに逆算したら身重の体であの極寒の平昌へ行ってたんですね!驚きました。よく旦那さんが許したと思います。娘さんもまだ小さいのに…やはり上手くいってないとか…?

どちらにせよ二人ともガラガラポンで消滅するならそれで良いです。せっかく仙台に作られたモニュメントも無駄になってしまいましたが仕方ないですね。

Commented by runenoyakata at 2018-07-10 22:56
日本の米は世界一様
コメントありがとうございます。こちらでは、初めまして。動画拝見させていただきました。これは、オーサーヤバいんじゃないだろうか…。チャイナマネーの宛が外れて、()君と、手が切れない感じになるかもしれませんね。早速、ボーヤン選手のクリケ入り白紙の背景についてルノルマンとヘキサグラムで占ってみました。
以下、概要のみ。占いからの結果です。
過去:太陽(逆位置)犬+道:栄光を手に入れることができず、クリケ入りを選択した。(それが監督なのか、本人なのかは、わからないですが)

現在:正義(正位置)家+騎手:地道に公平なジャッジを求め、クリケ入りを白紙にした(もしかしたら、騎手はボーヤン君本人かも。)

あるいは、クリケのやり方に三行半をつけたか。家+騎士:家(プライベートな組織を意味する)への突然の知らせを意味するので、強制終了みたいな感じ?

近い将来:戦車(正位置)ムチ+淑女:ムチ+淑女はセクシーな女性=振付師のローリーニコルズとともに、これからは勝ちに行く!という感じがします。もしかしたら、ローリーさんが、ボーヤン君のクリケ入りについて、力強く反対し続けていたのかも。

結論:恋人(逆位置)狐+子供。狐+子供は、()のことかな。(狡猾な子供という意味)この人との縁が切れる。案外、()の背後もボーヤン君のチャイナマネーを宛にしていた?
ズブの素人の憶測にすぎませんが、オーサーの思惑に気づいたことが、ご破算になった原因かなと。今後は読めなくなりそうですね。フィギュアスケート界。
Commented by runenoyakata at 2018-07-10 23:13
ナゴヤん様
コメントありがとうございます。台湾、( ;∀;)本当にありがたいです。こういう国を日本は大事にしないと…。これは、もうチャイナ脱却のために、台湾独立に、アメリカが協力することになったら、日本も手伝わないといけませんね。
荒川さん、【鎌】のカードが2回も出たんですよ。「もう、ここでおしまいね」みたいな出方で…。

だいぶ前に、ケルト十字で占った結論は、剣の8(逆位置):解放される=スケ連から自由になる。解任宣告されるという結果でした。基本的に、意地悪でもともと人望がなかった人なんだなぁと思います。ハヌーさんは、心あるファンを裏切ったから、あのザマです。おそらく、大きな犠牲を払う1人になるでしょう。

>5月に出産して8月のブレンズ・オン・アイスにもう出演しますが大丈夫なんでしょうか。それに逆算したら身重の体であの極寒の平昌へ行ってたんですね!驚きました。よく旦那さんが許したと思います。娘さんもまだ小さいのに…やはり上手くいってないとか…?

うわー…。何だろう。もしかして、相当の金コマ?(旦那様も、見放して、お金が別管理状態かもね)●卵疑惑があるかも。だいぶ前ですが、3枚引きで恋人(逆位置)が出ましたので、やはりフリンで…とか…。

ドロドロしているので、この辺で…、高橋選手の復帰は、フィギュアスケート界にとって、大きい意味を持ちますよ。他の人も復帰してくれそうな気がしますし。彼の存在が出てきたゆえか、「力が甦る」ことを暗示しているカードが出るようになりました。来月の女教皇(正位置)を占うと、最終結論は力(正位置)でしたし。少しずつ取り戻していくのではないかと思います。
Commented by Eki-MAJO at 2018-07-11 00:38 x
みもり様、連日の更新、ありがとうございます。

凄いことになって来たじゃないですか。
ボーヤン君、結局、クリケ入りはせず!
黒師匠、アテが外れたわね~。(ザマァと内心思っている。捕らぬ狸の何とやら)

今後を、3枚引きとルノルマンで
悪魔(逆) 手紙 鳥
隠者 淑女 十字架
力(逆) ハート 本

SNSのやり取りで、不正がバレてきた。
その手はもう、使えないので、精神的に強い女性(ローリーさん?)に導かれてボーヤン君は隠れる。
今後は、()の熱心な信者だけが持ち上げてくれるが、もう、勝てない。こんな感じ。

(ローリー・ニコルさんは、浅田真央さんの振り付けをずっとやっていた人だった)

ちなみに黒師匠のプチスクエアは
〈本〉 〈ハート〉 〈道〉
〈雲〉 〈月/紳士〉 〈棺〉
〈騎手〉 〈子供〉 〈鍵〉

隣に棺が出ちゃった。コイツも終了…。

下の鍵を握る子供(若い選手)は、宇野昌磨君かな。彼を占った時に、〈クローバー〉〈子供〉と出たから。文字通り、若い鍵を握る選手に追い落とされる。

スケ連で一番先に闇落ちしそうなのがA川。最後に〈鎌〉〈棺〉なので、どんだけ悪いことしてきたんでしょうね?
ズバリ、不倫していそうです。読者様から頂いた結果にも「死(逆)」が出て、ギャッと叫びそうになったから。

(読者様から頂いたコメントでも、気に入らない選手のアイスショー出演を妨害したりするそうですよ)

次が()君ね。S豚さんはしぶといが、この人、今連盟内にいないんですよ。(()連覇で連盟復帰を狙っていたらしい)

災難は直接、来ないけど間接的に被るような感じです。

フィギュアスケート界やスポーツ界の浄化が、どうぞ、されますように。

(タイの洞窟に取り残されていた13人の少年たちとコーチが無事に救出されたとのこと。嬉しいです。タイは親日国だから)
Commented by runenoyakata at 2018-07-11 04:43
Eki-Majo様
コメントありがとうございます。面白くなってきましたね。フィギュアスケート界。ローリーさん、真央さんの振り付け師だったとは…。やはり、分かる人には分かるんですね。ボーヤン君、屈託がないから、こういう、守護者や保護者が守ってくれた感じです。
オーサー監督、ますます、()と一蓮托生。お互いに、雲が左で、棺まで…。天罰ですな。

アラカーさん…、気に入らない選手には、コメントもしないし。性格悪!自業自得ですね。全てに見放されてサヨナラって感じ。 
キャッスルさん、調べてみたら、一度送検されてますよね。うまく隠れたつもりが…。なんとやら。 
タイの少年たち。本当によかった!これからは、良きことも起きそうです。
Commented by runenoyakata at 2018-07-11 07:15
追記 
宇野選手は、騎手がよく出ますね。切り替えはやく、過去や周りには捕らわれないタイプ。身のこなしが軽感じがします。
彼は、家にハートの組み合わせが出るので、しっかり守られていますね。こういう人が、今の虐めやってる人達の驚異なんだと思います。
Commented at 2018-07-12 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サクラコ at 2018-07-17 17:47 x
ドイツ関連記事を読むと、ドイツ人の中にはメルケルさんに「飽きた」と思う人もいるそうです。「カリスマ性がなく調整型で安定はしているけど、なんか物足りない」いやいや、そのカリスマ性に酔って過去失敗したのを忘れたの?と小一時間。。。
物理専攻の方なので論理的に考えて、女性の現実性でもって決断するタイプかな、と思います。政策は対処療法型で、アイディアが出てくる人ではないとのこと。
しかし、2015年の難民問題対応(ダブリン条約無効)については熟考するメルケルにしては発狂レベルでした。いくら、メディアが左巻きを煽ったとはいえ、半年程我慢すればギリシャやイタリアの問題が表面化して、国民の声も鎮静したかと思うのですが。理想主義なところが露呈した?くらいしか予想できません。どれくらいドイツ国内の論調が荒れたのはは人の記事を読むしかできないですしね。
メルケルさんは尊敬する人物にエカテリーナを挙げていて、ロシア語も堪能ということなので、元々気持ちとしては親露だと思います。EU内の実力国としてはイギリスだけが嫌露。
EU自体が理想を現実に現した体制なので、誰も現実の行く先を示せないのではないでしょうか。建前は「皆仲良く」ですが、少し考えれば絶対無理だと思うハズなんですけどね。お互いにお互いに対しての上から目線が止められないのに。
Commented by サクラコ at 2018-07-17 17:48 x
ドイツは中国のくれた果実を食べたらすごく美味しかったけど、発がん性物質が仕込まれておりました、って感じですね。少しかじったくらいなら大丈夫だったけど、中毒性のそれを食べ続けたら内臓を掴まれてしまいました。日本も内需は縮小するので、ドイツがどうなるか見ておく必要があります。
中国のおかげで経済はよくなりましたが、その為に中国の人権問題を無視して理想は棚上げになり(ドイツ国内ではそもそも報道しなかったそうです)、優良企業の技術は狙われる一方です。
少しは、中国は信じる側がバカなんだ、というのがヨーロッパにも広まったでしょうか。
メルケルさんは理想が高いけど、ドイツはどうしても連立政権を組むため、経済が悪いと政党の力が弱まりますね。日本より経済は足かせの一つだと思います。先の選挙で与党は議席が減ったため、今度はちょっと色物の緑の党とも組まないといけないので、これからの舵取りは難しいと思います。その上で中国の失速と中国の落ち込みによる輸出減退があると、ドイツもどうなるか不明です。蜜月は終わったと報道されてますが、心臓まで中国に掴まれた状態では一蓮托生ですね。
イギリスがEUを抜けることにより、EUが骨抜きになることを望む側にイギリスがまわってしまいました。しかも、早い程良い。
アメリカ、ロシアもEUは邪魔なので、黒幕はアメリカと限りませんが、中国をこかすとEUの盟主ドイツも落ち込む、北朝鮮シリア含め一挙何得も狙えるそうです。
日本としては経済が落ち込むのでソフトでお願いしたいですが、そういった綱引きでも中国がこのままいくことはないでしょうね。
Commented by runenoyakata at 2018-07-17 22:25
サクラコ様
コメントありがとうございます。メルケル首相…。池上彰の番組で、取り上げられ持ち上げられた特集を見ましたが、なーんか、ふわっとしてて、物足りないと思ったものですが、なるほど、その通りだったのですね。理想主義。あぁ、だから、ドイツが今やらなければいけないことと、乖離し続けていると。昔、大学でドイツの福祉や国についてのカリキュラムをとったことがありますが、「ザ・環境国家」「戦後の反省を生かして~」「福祉は、自立型」「コンビニは24時間営業とんでもない!」みたいなことばっかりで、「この国、息苦しくないのかしら」と思った記憶があります。一国を編むって、清廉潔白ではできない部分があって、そういうものが見えるはずなんだけれど、現代ドイツにはそういうのがないのかと疑問でした。
EUの構想自体、無理だったと思いますよ。陸続きのヨーロッパとはいえ、それぞれ、国も文化も経済だって違うわけですし。国境をなくすとか、正気の沙汰とは思えないです。

一応、今後、EUに残りそうなドイツ・フランスをホロスコープで占うと、悪魔(逆位置)が出ました。今年、1年で何かしら、悪縁が切れる暗示です。メルケルさん、難民を自国に帰すっていうけど、どう帰すんでしょう。アメリカ、中国の国内シェア3位を誇るZTE社の制裁を解除して、罰金10億円払うように命じている状況ですし、貿易戦争もわからなくなってきましたね。あくまでも、憶測なんですが、トランプさん、ZTEを狙い撃ちしたと見せて、本当の狙いは、習近平のメンツを潰すだったんじゃないかと思います。中国とは、メンツをつぶしてからが交渉の始まりだそうです。まぁ、まずは日本はもう少し経済を良くすることかなと。(ということは、やはり、財務省を何とかするしかないし。日銀は、もっと頑張って!)すり寄ってきたら、上手く、はねつけるくらいじゃないといけないでしょうね。
Commented by サクラコ at 2018-07-19 17:10 x
メルケルさんの紹介がふわっとしているのは、元々主流ではなかったからかもしれません。党首も首相も本来座るべき人が勝手に自爆して巡ってきたんですね。
ドイツは汚職には厳しいそうで、日本とは問題になるレベルも違うそうです。それなら、止めとけばいいのに首相、大臣、党首級の人が汚職で辞任しています。メルケルさんを引き上げたコール首相もヤミ献金疑惑で座を追われました。こないだ、反日してから亡くなったので、日本人の記憶にしっかり残ることになりました。
メルケルさんはCDU内に目ぼしい人物がいないため、人気が落ちてもやめられないようです。

ドイツ人はどうも理想主義のようです。現実のギャップを見ないようにしている時があります。ドイツ記事を発信してくださる川口マーン恵美さんも「時々狂ったようになる」と書いておられました(表現はちょっと違いますが)。
原発を止めて自然エネルギー推進した結果、足りない分はフランスの原発で発電した電気を買うとか、何の意味があるの?という。ちなみにフランスの原発大手はアレヴァ、今はオラノですが、数年前のドキュメンタリーで放送されたのは、ものすごくえげつない企業でした。ドイツ人が見たら、「そんなとこをから買うなんてとんでもない」と言いそうなんですけどね。アメブロで記録しておられる記事がありました。
https://ameblo.jp/souldenight/entry-11435050524.html
https://matome.naver.jp/odai/2138752167934425401
Commented by サクラコ at 2018-07-19 17:14 x
EUの設立目的の建前以外のところは下記かな、と思います。
http://www.thutmosev.com/archives/36893491.html
http://d.hatena.ne.jp/maukiti/20100702/1278016215
http://issi.blog.jp/archives/4274919.html
実際、ベルリンの壁が崩壊した後当時のサッチャー首相は統一ドイツができることをヒトラーに例えて恐れたという記録があるそうです。
http://www.afpbb.com/articles/-/2659810?pid=4850101

悪縁は何でしょうね?簡単に中国でしょうか?エセ左翼でしょうか?普通のことを言うと、右翼とか差別とか、ドイツは選挙まで言論統制やってたそうです。アメリカと同様に隠れAfD支持者が増えました。

難民を返すのは人道的な方法では不可能でしょうね。メディアが反対している状況だと、泣き叫ぶ移民難民の映像を流して、国を批判するでしょう。欧米のことだから、自分達に災難が来たら難民条約に修正を加えようとするかな?と思ってましたが、今のところなさそうですね。

アメリカは中国国内と共産党内部を揺さぶるためにも強面でいくようですね。経済の好調が続かなければ、キンペーの天下も続かないので、勝手に権力闘争でも勃発すればいいと思っているのではないかと。他の国より、「一丸となって」は難しい国なので色々カードを出しているんだと思います。毛沢東時代のように、自己批判を見る日が来るかもしれません。
日本人から見たら、気にする「メンツ」の内容がショボイ場合も多々ありますね。これを中国人が脱却できると、より強い中国人が誕生すると思うのですが。

日本はせめて、賞与の所得税止めてほしいです。せっかくのボーナスも減っちゃうとか、気分が落ち込みますね。
Commented by runenoyakata at 2018-07-21 12:55
サクラコ様
コメントに気づかず失礼しました。提供記事ありがとうございます。後程、占いのために役立てますので、もう少しお待ちを…。(政治関係、国際関係は、いろいろ調べていくと時間がかかるので…。と言い訳【笑】)
そういえば、大学時代に、件のドイツの学科なんですが、担当のドイツ人の先生に、“なぜ、人は戦争をするのか?なぜ、してはいけないのか?”みたいな議論をしたら、“戦争は、してはいけないものです!”みたいに、ファビョられたことがありましたわ…。(私は、もっと深い答えが聞けると思ったんですけどね。ドイツでは、戦争についての議論をすると死ぬのかってくらいに。)
Commented by runenoyakata at 2018-07-21 12:55
追記
これからEUに残りそうな、ドイツやフランスに関して今後を占った結果です。
現在:TIR(逆位置);勢いが衰える=経済的にも統一しておくのは難しくなった。
WYNN(正位置):自己満足。その時の対策だけで、上層部は満足している。サクラコ様のおっしゃっているように、メルケルさん、どうにも、辞められないということも含まれるでしょう。
(=ということは、国民は納得しているかはわからないのに、勝手に色々上のほうで判断してやってることになりそう。そして、メルケルさんが居座ることで得をしている人がいる暗示にも見えます。)

未来:RAD(逆位置)FEOH(逆位置)IS(逆位置/正逆なし)
今のうちに、EU離脱できるところは離脱したほうがいい結果が出てしまいました。失速するわ。実りはないわ。ますます経済事態も国も疲弊する暗示です。助言は、省いて、宿命へ。宿命:OTHEL(正位置):離脱する国がこれからも現れる。DAEG(正位置/正逆なし):1に1日、いろんなことが積み重なってHAGALL(逆位置/正逆なし):突然のトラブル=これは、テロのことでしょう。今、多いみたいですね。ヨーロッパでのテロ。
最近、EU国内は、また、緊縮を始めたという情報がありました…。正逆なしのカードですが、どさくさに紛れて、ものすごい過激派が、EU容認派の要人つるし上げなんていこともあるかも。

KEN(逆位置):下火になる。統一国家という考え方に対し
て疑問や失望の念を持たれる時。

悪縁というか、EU構想のような統一国家という概念が«切れる»ということなのかもしれません。そのための犠牲は、ちょっと考えられないくらいになりそう。

日本は、税金とりすぎですよ!そういえば、ボーナスも所得税で引かれますね…。リフレ派の若田部副総裁、頑張ってほしい!
Commented by サクラコ at 2018-07-24 17:27 x
占いありがとうございます。
お忙しいのに、あれもこれもとURLを貼ってしまい申し訳ない。
結果からは、EUは意外と早く骨抜きになりそうですね。
先に抜けやすいのはユーロ導入していないところかと思います。北欧の一部と東欧かな。ポーランドなどの東欧はユーロに入るつもりで準備してた時期にリーマン・ショックが起きて、経済が落ちてしまったんです。続けてギリシャ危機が来て、それどころではなくなりましたね。
https://funds.dws.com/jp/Themes/ThemesinFocus/EuroHY/ThemeStory_2
最近強気と報道されているハンガリー、東欧の中ではまだ経済力のあったポーランドも難民問題で強硬な姿勢です。私が旅行した時は、ドイツにポーランド人が出稼ぎ、ポーランドにウクライナ人が出稼ぎしてました。ポーランド人はイギリスにも沢山移住しているため、EU離脱で将来どうなるか?とニュースでも映ってました。
イギリスは一時ロシアからの移住者でロンドングラードと呼ばれたり、人種も多様ですね。だから、スパイ事件も起きるみたいですが。

EUの行政機関は給料が高いそうなんです。それこそ、東欧みたいにEU内で貧乏な国の人からしたらすごく高給。そういう人達はEU割りたくない方向に頑張るだろうと思います。でも、妬みも産むと思うのですね。EU、ユーロ圏で搾取される側になった人にとっては、ドイツやそういう役人に「お前らばっかり」みたいな。

去年イギリスに留学されてた話を聞くと、せっかくの休日に街へ行こうと電車に出かけたら、テロの疑いで乗客全員が降ろされて、一日潰れたこともあったそうです。命の替えはありませんが、今日は楽しい日になりそうだと思って出かけても、そういう目に合う、またはいつ危険に会うか分からないと考える日常では、気が滅入りそうですね。日本ではまだそこまで考えて生活してませんもの。
ドイツはイスラム系テロ以外に難民収容施設への市民による放火等が増えているそうです。日本のニュースではあまり流れませんが、海外ニュースだと何度か話題になっています。テロも怖いですが、そういった市民や難民の暴走が起きる可能性もあるので、それも問題ですね。フランスでは同化や就職できない移民2世の問題も不安要素ですしね。
Commented by サクラコ at 2018-07-24 17:28 x
今年縁切れが起こるとしたら、イギリスのEU離脱条件が整う、かもしれません。これもお互い悪縁でしょう(笑)。
その前に穏健派のメイ首相でいけるのか、が問題になってきそうですが。ハリポタに出てたらオタク教師っぽいボリス・ジョンソン外相はサッサと出ていきました。
自分も抜けたい国はイギリスがの条件を皆注目しているところですね。

EUではマクロン大統領がちょこまか動いて、加盟国を繋ぎ止めようとしているように思います。ロス茶出身ということで、陰謀的にはグローバルな世界の方が儲かる人達の意で動いているのかも。話し合いはするけれど、EUの枠内では最終的な解決策はないため、ゆるーい感じにしか交渉できていないように見えます。イタリア首相なんかにも見透かされてますね。自己満足って、この人もそうかな?と思いました。仕事してる風なんだけど、特に進まないような感じです。
Commented by runenoyakata at 2018-07-24 20:33
サクラコ様
コメントありがとうございます。リンク先、拝見させていただきました。ドイツ、やってることが今の中国と大して変わらないのですね。そりゃあ、ギリシャに訴えられるわ…。ドイツから見ると、ギリシャ人は怠け者というけれど、この考え方は、景気回復や改善に結びつかない考え方なんだとか。ギリシャがドイツのように頑張っても、なかなかうまくいかないものなんだそうです。

確かに、妬みは生みますね。自国の国民の幸せを考えないと、ものすごいしっぺ返しがあるでしょうに。
しかも、ギリシャデフォルトによっておこった、シリアからの難民は、ほとんどが難民ブローカーによるビジネス難民ですから…。イタリアは、だから、強硬策をとって受け入れしませんでしたね。マッタレラ大統領は、EU派だけれど、中々なおじいちゃんです。コンテ氏を引き入れたのは、将来を見越して、どう立ち回るかも考え始めているような気もしますし。




Commented by runenoyakata at 2018-07-24 20:50
追記
>今年縁切れが起こるとしたら、イギリスのEU離脱条件が整う、かもしれません。

サクラコ様、鋭い!実は、ドイツ・フランスを占った結果、12月に愚者(正位置)が出ておりまして、これは、白紙に戻るや0になるを意味しますから、イギリスは、今年後半に何かしら、動きがあるのではないかと思います。

マクロンさんをルノルマンで占うと、足元に【ネズミ】【庭】と出ました。ストレスの多い出来事に遭うのと、公の場で出し抜かれる(掏りに遭うという意味合い)恐れがあるでしょう。さらに【庭】【ハート】は恋人に会うという意味もあるので、もしかしたら、ハニートラップとか?あるいは信じていた人に裏切られる...なんてことがあるかもしれません。
彼の近くには、【犬】【船】が出てるんで、多分、外交関係で懇意にしていたのに…という可能性がありそうです。

続いて、アン・ドゥ・トロワの一部を、
【棺】【本】【鎌】
【棺】【本】で、秘密が明らかにされる
【本】【鎌】で、秘密が明らかにされて、予定外の結末になるとでました。
マクロンさん、基本的に脇が甘いような気がします。
EU派の方々は、仕事しているフリですね。本当に。その場しのぎというかなんというか…、ロスチャイルドのつながりや陰謀のようなことも具体的になる可能性もなくはないと思いますよ。【ネズミ】【庭】は、身内からの裏切りによって、スキャンダルが明らかになるということもあるかもしれません。そもそも、EUの過去をルーンで占うと、WIRD(正逆なし)抗えない運命、隠れた出来事から起こっているようです。思惑はいろいろありそう…ですね。
Commented by サクラコ at 2018-07-25 17:23 x
マクロン大統領や他の方の占い結果、楽しみにしてます。
マクロン大統領がEUのこれからの展開についての演説の翻訳がありましたが、壮大過ぎて着いていけない感じです。
https://jp.ambafrance.org/article12124
何でも(金融、軍事、教育等)統一してやりましょう、ということですね。それができてたら、EUという形がなくてもやってると思いますよ。
演説中に「帰属意識」とありますが、今からこれを教育するとしたら、まるで中国みたいじゃないですか。。。

マクロン大統領の詰めが甘いと思ったネタが一つ、就任式のスーツ価格が話題になりましたが、その時は5万円程のスーツでした。夫人はブランドのレンタル。フランスは経済状況があまりなので、この件評判よかったそうです。オランドさんは辞める前にヘアメイク担当の給料が高いと批判されていました。高額の理由は専属、守秘義務も含まれるそうですが、失礼ながら気にするほど髪はな…(ゲフンゲフン)。
しかし、蓋を開けてみると、マクロン大統領も自分のメイク担当に3か月で300万程使ったそうです。前大統領よりは安いそう。批判を受けて、削減予定だそうですが、続報がないのでどうなったか不明です。メイクもできる秘書を雇うとか、ダメなんでしょうかね?
選挙期間中も対立候補と違う質素さをアピールしてたらしいんですが、なった途端(そこまで使う意味を感じない)税金を使うのはどうなんでしょう?

マクロン大統領の政権基盤はそれほど強くないと思います。自分の作った政党も若いですし、経験不足を補うために他党の協力も必要で多方面にいい顔しないといけない、なんだかEU内の立場と似てるかもしれません。

テロで思い出したのですが、ある意味テロより怖い翻訳サイトの記事。
https://www.newshonyaku.com/europe/archive/2017101501
https://www.newshonyaku.com/sweden/pollitics/20180321
フェイクニュースかもしれませんが、本当かもしれません。現実だとしたら、不安要素の一つだと思います。
by runenoyakata | 2018-07-10 14:15 | おまけ | Comments(22)

タロットとルーンを読んで、謎を読み解くブログです。天気予報のような感覚でお楽しみください。


by runenoyakata