人気ブログランキング |

【追記】2019年を占う~諏訪大社の納め参りと不思議なできごと

 皆様、こんにちは。ルーンタロット予報へようこそ。年末にかけて、慌ただしい日が続いております。こういう時は、事故が多くなりますので、十分お気をつけください。
d0374817_00114519.jpg
さて、今日は、いつもとは違う趣向で、オラクルカード、タロットカード、ルノルマンで遊んでみようと思います。気軽に楽しんでいただければ幸いです。

一昨日ころ、久しぶりに義実家に子供を預け、諏訪大社(上社)に納め参りをしてきました。今年は、忙しすぎて中々いけなかったので、氏子としては申し訳なかったなぁと思っていましたが、それでも、行けてよかったと思います。
年末が近いこともあって、神社では年始に向けて、たくさんの方が納め参りにいらっしゃってましたね。地域の消防団の方々が、お払いに来ていたり、同時に、新車の交通安全祈願をやっていたり、賑やかなんだけれど、どこか厳かで凛とした雰囲気が漂っていました。

境内に入ると、どこからともなくキンモクセイの香りがふわりと香ってきました。もしかしたら、どこかに植えてあったのかもしれないけれど、なんだか不思議な気持ちにさせられたので、この香りについて、日本の神託カードで占ってみると、
d0374817_10201673.jpg
久しぶりの日本の神託カード。主に、不思議な出来事に使っています。

  1. 天界からのメッセージ:ダイダラボッチ神
  2. 精霊からのメッセージ:天翔ける天狗
  3. 生命からのメッセージ:時を見守るまりも
  4. 大地からのメッセージ:瞑想する洞窟

ぱっと見、天界と精霊界では相変わらず、移動と大掃除が続いているよう。今年の2月ころに感じたいい香りについては、生命のカードは、
「聖なる屋久杉」「吹き上げるマグマ」といった、静かに生命を育む状況がありつつも、一方では大きな変動が起こっている賑やかなカードでした。
大地の「吹き上げるマグマ」は、今年起こった、様々な「膿だし」は、平成中に存在していた理不尽や矛盾、不正の正体が、ドロドロと現れ、終わりを予兆していたのだと思います。(昨年後半期から前半期にかけて、各地で火山が起こったのはその前触れだったのかも)
そして、静かに生命は新たな芽吹きと死を絶え間なく経験する。まさに、今年は大きな大変動の年だったといえます。

対して、今回の生命と大地のカードは「静」を表しているようです。まずは、生命のカードから、これは少しずつ小さく丸くなること。今年起こったことが少しずつ変化していくことを意味しているようです。まりもは「魂」を意味しますから、潜在意識化で目覚めつつある日本人の魂が丸くなり、成熟していく状況を表していると思います。

つまりは、ますます「今まで起こってきたことは、やっぱり、おかしかった」ということに気づく方が増えるということでしょうね。

大地のカードは、目覚めた魂を、心の奥深くに内在化していくことと、恐れを解放することを意味してます。おそらく、来年は色々なことがまた、大きく激しく動くことになります。=ダイダラボッチ神や天翔ける天狗
今までは、揺り動かされてきた魂が激しく変化したけれど、来年は少しずつ、昇華して変化を受け入れる時期に入るのだと思います。

今年起こったことを受けて、それを内在化させ、太古の魂を目覚めさせ、個々一人一人変化を受け入れ、日本という国を感じること。これが年末から、来年にかけてのテーマになるかも。

そしてですね、私、帰りに近くの書店に行ったのですが、なんと帰りに、ケサランパサランらしきものをみてしまったのですよ(;゚Д゚)
白くてきれいな丸い毛玉で、フワフワ―っと飛んで行ってしまいましたが、いつの間にか見えなくなってしまって…。
今思えば、不思議な出来事でした。
ここで、カードの絵柄を見ていただきたいのですが、「時を見守るまりも」「瞑想する洞窟」も、丸いものが周りにあったり、抱えているんですね。偶然と言え、なんというシンクロニシティ…。(*´Д`)

一応、この毛玉(ケサラン・パサラン)を見たことで、起こりそうなことを、神託カード三択で見てみました。
d0374817_11165467.jpg
1.吉祥鶴(生命カード)
2.天の銀河の一つ星(精霊カード)
3.時空を刻む石(精霊カード)

これは、来年の日本人の魂や心の動きを表していると直感的に思いました。吉兆鶴はパートナーシップだったり、健康長寿や末永い旅路の祝福を意味します。鶴の絵を見てみましょう。二羽の鶴が手を繋いで、大きなエネルギーを受け止めようとしているようです。例えば、来年の生前退位と即位についてだったりするのかもしれません。

このカード、独りよがりではなく2人(ビジネスパートナーも含めて。)で成し遂げていくこと、見直していくことですから、女性宮家や女性天皇を推している独善的なことをしようと企む人たちには、厳しいカードではないかと思います。

最近、思ったのですが、女性〇〇や女流〇〇としてしまうと、よくも悪くも、「唯一無二」や「前代未聞」「革新」といった言葉を選びがちになるんですよね。これらの言葉に共通するのは、その人が望むにしても望まないにしても「我の強さ」「孤立化」が前面に出てしまうということ。そういえば、NHKの番組をたまたま見ていたら、「平成という30年は、女性がもっとも進出した年」で「女性がアイコン化」した時代だったそうです、そりゃあ、女性宮家なんてものが、表立って議論されるわけですね。でも、この考えはすでにもう過去の遺物になりそう。(未だに、推したいみたいですが。しかし、盛り上がらないねぇ。)

もっと言えば、そんな風に女性像を喧伝してきたそれまでのマスコミの力も斜陽になったという見方もできそうですね。

来年は、ペアでなくても、誰かと思いやアイディアを共有していくことが、成功や幸せの秘訣になるのかも。思いを共有するとか協力して物事を成し遂げていくというのは、日本人の在り方そのもののような気がします。

天の銀河の一つ星の絵柄は、魂(丸いもの)を手放し、ともに旅をしているような絵柄です。テーマは魂の旅。今年から来年にかけて起こることについて、客観的に見つめる時期に入ります。

最後のカードのテーマは「記録」や「意識を迎え入れること」を意味します。長い旅路の末、見つめてきた新たな魂と、昔からあった魂の邂逅が始まります。先ほどの「時を見つめるまりも」や「瞑想する洞窟」に繋がっていくようです。

来年のテーマは受容と旅なのかも。太古にあるものと新たなものの邂逅。どうなるか楽しみですね。

【2019年をムーンオロジー、ヘキサグラムで占ってみる】

d0374817_11533467.jpg
  1. 獅子座の満月:テーマは、「プライドに邪魔されないこと」を意味します。獅子座の満月は。様々な才能が発露しやすい月相だそうで、我のぶつかり合いが起こりやすい状況になるといいます。このカードは、そのぶつかり合いの結果、関係が終わることも含まれます。となると、そろそろ日本との繋がりが切れていく国が現れたり、自分の虚栄心や欲のために生きてきた人も、これ以上は手に持てず、月が徐々に欠けていくように表舞台から切れていくということかもしれません。
  2. 乙女座の満月:「あなたは十分素晴らしい」がテーマのカードです。自信をもって進んでいくことを示唆しています。獅子座の満月の体験を超えて、日本は今までの自虐史観から、脱する時期に入るのではないでしょうか。さらに、このカードは、身近なものを整理する時期に入るようです。日本にとって、必要なものと必要でないものを見極めることが求められるようです。
  3. 三日月:「夢を信じること」がテーマです。何が起こっても諦めないこと。過去を振り返らないことが求められるようです。今まで、わからなかったことや見えなかったことも、少しずつ明らかになるということでしょう。今年は、生コン幹部の逮捕、ゴーン氏の逮捕、財務省の書類改ざん問題、生前退位の行方、眞子様の婚約に関する行方(実質、破断なはずなのに、実態が明らかにならない)などなど…いろんなことが消化不良のまま来年へと向かっていきます。でも、もうそろそろ、真実が現れ始める年が、2019年ということかもしれません。エンジェルナンバー“19”は、「何かが新しく始まるために、そのために1つのことが終わっていく」という意味をもつそうです。転じて、新しいものを取り入れて、古いものを捨てていくということだそうです。


さて、今度は、少し踏み込んでヘキサグラム大アルカナ+ルノルマンで見ていきます。
  1. 過去:月(正位置)樹+家
  2. 現在:力(逆位置)手紙+百合
  3. 近い将来:吊るされた男(逆位置)本+花束
  4. 対策:戦車(正位置)狐+子供
  5. 本心/欲求:悪魔(正位置)鍵+コウノトリ
  6. 潜在意識/環境:運命の輪(逆位置)錨+鳥
  7. 結論:女帝(逆位置)紳士+騎手

全体的に見ると、切れていくものに執着する人たちが、さらに痛い目にあったり、表立って事件になったり、秘密が暴かれるような1年になりそう。今年に入って、バーンと顕在化してきて何とか粘っている人たちも、真実が暴かれることになるようです。

過去、これからも、安定していくと思っていたもの達に敵意や悪い影があった暗示です。例えば、経済界でいうなら。三菱UFJ銀行、ドイツ銀行、HSBCといった大手の銀行のマネロン問題やコンプライアンス無視の経営体質だったり、財務省、日銀、文科省、厚生労働省などのエリートたちがいかに脆い機関であるかもわかってきました。

現在:力(逆位置)手紙+百合:今の状況は、年上の男性のメッセージによって、今まで繁栄を誇ってきた者たちは弱り始めている状況です。手紙と百合は、トランプ大統領のことかもしれません。チャイナを経済制裁や人権問題でギリギリ締め付けて、それまでの国内外にいた生粋の親チャイナ派も、過去の趨勢を振るえなくなりつつあります。日本もファーウェイ製品をなるべく使わないように、各企業に通達している状況です。

力のカードが逆になっていることから、地味ですが、年数を置いて、目には見えなくともジワジワとそれまでの勢力が抑え込まれつつあるとも読めそうですね。

近い将来には、吊るされた男(逆位置)本+花束:それまで、富を独り占めしてきた人たちの秘密が暴かれてのっぴきならない状況に陥ります。
本心は、悪魔(正位置)鍵+コウノトリで、何とか機会を見てズルや不正で今の状況から脱したい、好転させたいと考えているようですが、

環境や潜在意識では、すでに、運命の輪(逆位置)錨+鳥:周りの環境にあるのは、衰退と、幕引きに、面倒な議論=評判の悪さがバレてきてて、払しょくできなくて、どうしたらいいか分からないといったところでしょう。表面上は平静を装っていたり、マスコミを利用して、扇動していても、じわりじわりと追い詰められる日々に悪戦苦闘しているようです。

これ、機会があったらまた書く予定ですが、例えば、今月25日までに、徴用工問題で話題になっている三菱重工が、資産差し押さえになるというニュースがありましたね。
河野外務大臣も菅官房長官も、今のところK国の「良心に問う」ということを言っていますが、もし、K国政府が差し押さえをやった場合、日本国内のK国企業も報復措置として、差し押さえ措置をやることを否定しないといいます。
このニュースについて、3択で引いた結果。

☆差し押さえをやる場合:皇帝(逆位置)樹+錨:K国にとっては、痛い選択になることでしょう。遠くない未来で、結果的に文在寅がやり玉に挙げられて、政権の危機。

☆差し押さえをやらない場合:愚者(正位置)十字架+子供:問題を白紙化するしか手はなさそう。この結論は、拳を振り上げて、国際社会として規範を無視するK国にとって、自分から白紙撤回なんて、最もやりたくないことなんではないかと。

5枚引きの未来では、未来に愚者(正位置)樹+紳士と出ていました。樹+紳士は病気の男性=文在寅かな。何食わぬ顔をして、大仰な態度で「見逃してやる」なんて宣言したりしてね。
やりそうだから怖いわよ。あのオッサン(-_-メ)遠い未来には、月(正位置)本+十字架で、自らに法則発動の予感ですね。(本+十字架)不吉な予感。長期的に見ると、この選択も半島統一の夢が叶ったとしても、悪い方向にしかいかないんだな。

☆結論:恋人(逆位置)鍵+熊:どちらにしろ、切れていく関係にあるようですね。鍵と熊は経済的成功や発展を意味しますから、この関係が終わるとういうことは、もしかすると、もしかする展開はあるかも。

結論は、女帝(逆位置)紳士+騎手:馬に乗った騎手が、不正の女帝を失墜させる暗示です。今年は、平成に暗躍した悪い女たちが顕在化した年でもありました。来年は、もっと追い込まれるということでしょう。

【番外編:気になるフィギュアスケート界:宇野選手と浅田真央さんを占ってみた/2019年は面白い転換がまっているかも?】
次に、こちらに遊びに来ていただく読者様とのコメントのやり取りで、刺激を受けまして、来年フィギュアスケート界で起こりそうなことを予想してみました。



まずは、宇野昌磨選手をムーンオロジー三択で占ってみました。
d0374817_23055706.jpg
宇野昌磨選手のムーンオロジー三択
1.蟹座の新月
2.射手座の満月
3.獅子座の新月

テーマは、ズバリ「原点に戻る」こと。蟹の新月は「家族のことや愛する人のことを第1に考えること」を、射手座の満月は「大切に思っていることを誰かに伝えること」を意味します。
主観ですが、彼の勝利のカギは、かつての仲間にもう一度出会うことなのではないでしょうか。例えばそれは、浅田真央さんのことかと思います。彼について5枚引き+ルノルマンで引くと、未来に力(正位置)十字架+淑女と出ました。十字架+淑女は、精神的な女性や痛みをもつ女性を意味します。多分、次の全日本からワールドは、「かつて、苦しい思いをしてきた真央さんに応えたい」という気持ちに立ち返るときがやってくると思います。

アクシデントを見ると、先の試合は、世界(逆位置)蛇+指輪と出ていました。蛇と指輪はコミットされた女性。これは、紀平選手のことでしょうか。彼女に対して気持ちの上で、妥協してしまったことが悔しかったのでしょう。
この気持ちを超えていけるかが課題になりますが、そのためには一度、「誰のために戦うのか」を問い直す時期に入っていると考えられます。

そして、最後は、獅子座の新月。これは、もうそろそろ、あなたが主人公になるときを意味しています。獅子座は自己愛や演出、プライドなどがキーワードといわれています。彼をルノルマンで占うと、【月】【花束】【コウノトリ】のカードが出ました。これは、幸せな転換期がやってくることを示唆していますので、彼にとって、大きな成功が待っているとみていいでしょう。

さらに、遠い未来には、死神(正位置)手紙+紳士:マジに、オーサーを倒してしまうかも…。

ちなみに、真央さんのムーンオロジーはこちらです。
d0374817_23293648.jpg
浅田真央さんのムーンオロジー3択
1.山羊座の満月
2.さそり座の満月
3.下弦の月

山羊座の満月は「つらい時期が終わろうとしている」ことを意味します。今までの理不尽な過去の出来事から、そろそろ解放される時期に入りました。その結果は宇宙に委ねるように暗示しています。
コメント欄で知りましたが、島根でのサンクスツアーが今年最後のアイスショーだったそうです。このカードは、「プロジェクトの終わるかもしれない」というカードでもあるので、これもシンクロニシティかしらとちょっと不思議な気持ちになりました。

次に出たのが、蠍座の満月。このカードは「ネガティブさを手放す」ことをテーマにしています。蠍座のカードは、口論の終わりや、感情が解放される出来事が起こるカードなので、時として、自分の闇の部分を見ることもあるのだとか。今まで、言えなかったこと、伝えられなかったことを手放して、進んでいくことを暗示しています。サンクスツアーは、ファンへの感謝と解放のための旅だったのですね。

なんとなくですが、来年あたり、スケ連内部から、過去、真央さんの身に起こった様々な出来事について、告発が起こるような気がするんですよね。蠍は毒をもちますから、かの選手の捻挫と全日本欠場についての批判を取り上げた週刊FLASHのような刺激的なものから起こるかもしれません。

彼女の5枚引きルノルマンでは、アクシデントに力(正位置)百合+山と出ました。直感的に、百合+山は宇野選手のような気がしました。来年の宇野選手の活躍は、彼女にとってもある種の転機を迎えるかもしれません。

下弦の月は、「調整が必要な時期」を意味します。また、5枚引き+ルノルマンから拝借ですが、未来には、月(逆位置)月+コウノトリが、遠い未来には、太陽(逆位置)クローバー+鞭と出ました。
もしかすると、蠍の満月を経て、真実が明らかになり夜明けを迎えるかもしれません。月とコウノトリは成功、変容などを意味します。もしかすると、金メダルが取り戻せるかもしれませんね。あるいは、改めて実績について見直しがされるかも。
そして、まがい物の太陽は落日を迎え、ズルして得してきた者たちはそれなりの運命が待っている…。

やはり、本物の太陽に、まがい物は太刀打ちできないということなのね。


話題の紀平選手についても占ってみました。こちらは、ルノルマンも同時に。
d0374817_00031610.jpg

紀平選手のムーンオロジー3択
1.乙女座の新月
2.みずがめ座の新月
3.不動宮の月

【プチスクエア】
【ネズミ】【指輪】【蛇】
【コウノトリ】【星/淑女】【山】
【タワー】【鳥】  【庭】

乙女座の新月は、研鑽を怠らず、常に努力をしている紀平選手の状況を表しています。「そのままのあなたでいい」と受容する乙女座の満月ではなく、「受け取るより、与えなさい」と呼びかける乙女座の新月は、紀平選手そのものですね。

水瓶座の新月は、「状況に愛を注ぐ」ことを意味します。来年からは、ますます進歩と革新が続き、前向きに進んでいける年になるでしょう。と同時に、現在置かれている状況からは、距離を置いたり離れる必要が出てくるようです。
プチスクエア、彼女の上には、【ネズミ】【指輪】【蛇】のカードが出ています。【ネズミ】【指輪】は関係のブレイクアップを意味します。これは濱田美栄コーチとの関係ではないでしょうか。【蛇】は女性的な嫉妬のカードですから、合わないものを感じているのかもしれません。

不動宮の月は、「信念を貫く」ことを意味し、「行き詰まり」の状況も意味しています。彼女の近くには、【コウノトリ】【星】【山】で、表面的には、ポジティブな変化にありつつも、どこか停滞感を感じています。
そろそろ、彼女自身、今の状況から旅立ちたいと思っているのかもしれません。このカードは頑固さを表しますので、先ほどの問題が、もし起こっているとしたら、解決までは少し時間がかかるかもしれません。
【タワー】【鳥】【庭】タワーと鳥は議会を意味します。もしかすると今後の契約関係について、来年ごろから議論が公になっていくかもしれません。

勝ち取ってきた勝利に満足せず、常に向上していこうと努めて、ここまで職人気質だと、スケ連が思うように動かすのは難しい気がしますね。

来年は、フィギュアスケート界を含めワクワクすることが起こるかもしれません。

ということで、おまけのコーナーでした。(∩´∀`)∩


貴重な動画を見つけました。

【追記】別の日に、占ってみた真央さんのムーンオロジー3択
d0374817_00015312.jpg
1.蠍座の新月
 2.双子座の満月
   3.みずがめ座の新月
蠍座の新月のテーマは「恐れを克服する」です。このカードは、再生を意味するカードでもあるので、再生の前に起こる、暗くて重いような経験をするといいます。(現スケ連からの、徹底したジャッジによる虐めと重なりますね)
しかし、それは時を経て、深い経験となりその人の変容を促すといいます。また、このカードは魔法とシャーマンのカードでもあるといいます。こちらも、コメント欄からの引用ですが、真央さんの島根でのアイスショーでは開演前に虹が出たのだそうです。虹は、「乗り越えていく力」のほかにも「啓示」「辛い時期が終わる」ことも意味します。真央さんが織りなす魔法のような時間と虹の啓示。
そして、先ほどの占いにも出ていた蠍のカードが満月と新月は、傲慢なオリオンを刺した蠍座の神話にも重なるところがあります。

(以前に、山田コーチの選手についての動画の選手評で、「みどりは、ブルドック。真央は茂みから身を潜めて、獲物を仕留めるドーベルマン」と評されていましたね。)
神々の世界で一番醜いのは「傲慢」だそうです。今でも語り継がれているソチオリンピックの真央さんの「鐘」は、警鐘=蠍の一刺しだったのでしょうね。

 ※訂正:読者様より、鐘は、バンクーバ五輪の時で、調べてみたら、ソチオリンピックは、協奏曲第2番のことでした。失礼しました。(;^ω^)

双子座の満月は、「あなたの求めていた答えが届く」ことがテーマであり、暗示しています。色々解釈はあるのですが、これは魂の双子を意味するのかも?やっぱり、宇野昌磨選手のことでしょうね。いずれ、彼がもたらすことが彼女にとって、求めたいたものに繋がるということかも。
もう一つの可能性は、お姉さまの舞さんです。今回のサンクスツアーでの体験はお姉さまにとっては一つの区切りでしたけれど、真央さん
との絆が深まった体験となったようです。


水瓶座の新月:
テーマは、「状況に愛を注ぐ」ことです。前進するとともに、今の状況にとどまってはいられないような忙しさに見舞われるかもしれません。奇しくも、このカード、紀平選手にも出ていましたね。
ざっくりと、過去を振り返らず、未来へと進んでくことを求めたり、改革を意味しますが、同時に「独立」を意味することも。それも、今までとは違ったやり方で、状況を変えていく出来事が起こる…。

一応、来年の真央さんの状況や身辺についてをルノルマンで占ってみました。
【鍵】   【道】    【棺】
【子供】【コウノトリ/本人】【星】
【山】 【犬】   【騎手】

【鍵】【道】は決定する必要=(棺が出ていることから、)過去の、フィギュアの審判や採点方式についてのことではないでしょうか。
【棺】は、そのまま「終わり」「否定的な結果」を意味しますので、来年あたり、過去の採点方式やルールについて改めて問われる可能性がありそうです。否定的な終わりですから、疑惑が発覚かもしれません。
【子供】【コウノトリ】=新しい変化の訪れ、【星】と出て、前進。みずがめ座の新月と被りますね。先ほどの疑惑発覚からの前進。となると、やはり、メダル奪還はもちろんですけれど、ほかにもいいことが訪れそう。

例えば、彼女の下のカードは、過去を振り返らないほどの幸福とみていいかも。
【山】【犬】でシングルの友人に【犬】【騎手】は、新しい友好だったり、あなたの運命の相手…。もしかすると、来年は、結婚の可能性もあるかもしれませんね。
水瓶座の新月は、できるだけ、早くいい未来に進むことですもの( *´艸`)

どうか、いい方向へ行きますように。


          
















Commented by あみん at 2018-12-19 10:42 x
みもり様、おはようございます。

拙HPをご紹介下さいまして恐縮でございます。

諏訪神社での不思議な体験、素敵ですね。
以前魔女さまが仰られていましたが、良い香がしたり、優しい風が吹いた時は、神様から歓迎されているのだとか^^  丸い不思議な物...何だったのでしょうね?  

私は、目まぐるしく進んで行く時勢に付いて行けていない状態ですが、みもり様がとても分り易く解説下さるので、何とか...^^;
いつも、ありがとうございますm^^m

ムーン・オロジーの読み解き、興味深く読ませて頂きました。

宇野選手をケイローンの弓で占った時に、解釈に悩んだ疑問点がの答えがムーン・オロジーに
出ていたようですね。
真央さんと宇野選手の絆は、やはり深かった...。
またまた、感涙m--m

宇野選手と紀平選手も「成長の卵」で占いました。特に紀平選手の読み解きに苦戦していたのですが、みもり様の占い結果を拝見して、私の結果とシンクロする部分が見られ、迷っていた読み解きにヒントを頂きました。ありがとうございます。  彼女は途中苦難に見舞われそうですが、再び力強く復活し成功の栄誉を掴みそうです^^

宇野選手の内容も、みもり様の占い結果と符合する部分があるような気がしています。

宇野選手、紀平選手共に本日中にUPしたいと思っています。

続きます
Commented by あみん at 2018-12-19 11:08 x
続きです。

佐藤信夫コーチの動画、拝見しました。
22歳、本当に清楚で清潔感溢れるスケーターでいらしたのですね^^
佐藤コーチの現役時代は今のようにビデオなどが無かったため、ヨーロッパの著名なスケーターのスケーティングを学ぶ為、映画館で上映されるニュース映像を観て勉強された。 
努力の人なんですねm--m

小塚選手や真央さんのコーチをずっと担当されていて、引退まで共に励んで下さっていた、それも嬉しい事の一つです。

現役時代の映像を拝見すると、そのお手本のようなスケ-ティングは素晴らしいですね^^

ps.宇野選手が紀平選手にコミット、それは私も感じていました。  それも、彼が成長していく上での、一つの課題?だったのかな。  
全日本からワールドですね?  責任感とかプレッシャーに勝つとか、自分にテーマを与えていて、グランプリファイナルではそれが帰ってマイナスに働いたような気がしていて、でも、その事もこれからの選手生活の糧となったのかしら? そうであって欲しいですね。
Commented by あみん at 2018-12-19 18:15 x
みもり様、こんばんは。
連投コメント失礼をいたします。

先ほど宇野選手、紀平選手の「成長の卵」の結果をUP致しましたので、お時間の有ります時にでも、お立ち寄りくださいませ。 今回もみもり様の言葉を拝借しております、勝手に使用致しまして申し訳ございませんm--m
Commented by runenoyakata at 2018-12-19 20:09
あみん様
コメントありがとうございます。そういえば、魔女様おっしxしゃられていましたね。お参りするときは「日本が良き方向にいきますように」とお願いするのですが、そういえば、優しい風がその瞬間、ふわっと風が顔に当たるのを感じました。
白い毛玉は、おそらく“何かのお知らせ”だと思うのです。だって、見失い方も、青空に同化してしまったかのように見えなくなりましたから。あれは、幸福の使者だったに違いない!(と思いたいだけですが…)
>私は、目まぐるしく進んで行く時勢に付いて行けていない状態ですが、みもり様がとても分り易く解説下さるので、何とか...^^;
いつも、ありがとうございますm^^m

こちらこそ、あみん様のような読者がいらっしゃるのはとても、励みになり、そしてヒントをたくさん頂けますので、感謝です。わかりやすいのは動画先の先生方の説明が丁寧だからだと思います。なるべく、難しい言葉は使いたくないですしね。

紀平選手も、宇野選手もトップになるべきときの孤高を味わっているのだと思います。宇野選手の場合は、自分が納得するスケーティングについて、かなり背負ってしまっているところがあると思います。あとは、自分を愛することかな。紀平選手に気持ちで負けてしまった体験は、彼自身のメンタル的な弱さを経験したことになりますから、あとは「自分は自分!」と押し切れるかどうかですね。
紀平選手は、自分の頑固さを見直すときが来ると思います。しばらく、海外で修行するくらい、思い切ってほしいなぁと私は思うのですが…続きます。


Commented by runenoyakata at 2018-12-19 20:17
続きです。
佐藤信夫コーチの時代は、大変な時代だったようですね。映画館のニュース映像で学ばれたなんて…知りませんでした。まさに、日本のフィギュアスケートのパイオニア的存在だったのですね。

現役時代のスケーティングを見ると、丁寧で正確なジャンプは、真央さんや小塚さんに踏襲されていますね。見ていて、安心できるのは愛があるからなのかな…。私は、演技も好きですが、最後のお辞儀の仕方が、日本人の良さを見たような、誠実さを感じまして、感動してしまいました。
占いの結果、拝見させていただきます。こちらこそ、あみん様のHPでお役に立てて光栄です(*´▽`*)フィギュアに関しては、まったくの素人ですので、参考になっているかどうか…。でも、いつも、紹介いただきありがとうございます。
Commented by Eki-MAJO at 2018-12-19 21:13 x
みもり様、更新ありがとうございます。こんにちは。

ケサランパサラン、ご覧になったの?羨ましい。

私も、近日中に行くつもりです。

興味深い内容でした。来年は女帝(逆)なんですね…。
失墜しそうな(偽の)女帝様、あちらこちらに居そうですね。千代田の女帝、M子、アラカー、S豚、I坊、ヒラリー、…etc。

ついに()にも、死 鞭+ヘビと出て、スケ連の持て余しものになっていそう。

梨花ちゃんは、マスゴミがageると同時に真央さんをsageるから、かえってアンチが増えそうで気の毒。

宇野選手、やはり真央さんの『弟』なんだね、お姉さんの“涙”を忘れていないんだ。男じゃないか(感心)。

(ホモーサー、ぶっ潰せ!)

やはり、みもり様も真央さんのメ○ルが戻るかも、とお思いですか?

偶然が続くと、偶然ではなくなりますからね。K国は迷走して、徴用工裁判、今度はK国政府に訴えるというし。(2重取り狙ってるのか?)

国がなくなるという前代未聞の事態になりそうで、恐い。正直、あんな国はどうでもいいんですが、とばっちりが来るのだけがイヤです。

佐藤信夫コーチの現役時代の映像、興味深かったです。全日本10連覇の偉業を破る選手は、もう出てこないでしょうからね。

本当にアルメニアリンク事件は、酷かった。佐藤コーチが砥石を持っていたから、あのFSは奇跡となったわけで。

A川についに、女教皇(逆)が出ましたよ。(塔+家)
組織からも、政府(K国の?)からも見放されそうな…

まがい物の太陽は、本物の太陽に太刀打ちできないのは、その通りでしょう。

コヅ君もしばらく我慢です、状況が好転する暗示があります。(しかし、ヒドい嫁だ!)

皇室もまがい物と本物が明らかになって欲しいです。

良きこと聞きますように。

Commented by はじめ at 2018-12-19 22:36 x
こんばんわ。
今日本の株価がだいぶ下がっていますが、来年を含めてこれからどうなるんでしょうか。
(例えば2万円割れとか・・・)
いきなりですがよろしくお願いします。
Commented by runenoyakata at 2018-12-20 01:06
> Eki-MAJO様
コメントありがとうございます。白くて綺麗なフワフワした感じだったので、もしかしたら、そうなんじゃないかなぁと。もしかしたら、年末から来年にかけて各地で見られるかも―なんて思いました。

裏に表に出しゃばって、不正に手を染めた悪い女の悪事が暴かれて、平成が終わっていくのが来年の流れかもしれません。しかし、どんだけ居るのよ(=_=)

>ついに()にも、死 鞭+ヘビと出て、スケ連の持て余しものになっていそう。
彼、死神のカードがよく出るんですよ。平昌からの疑惑のカネメダルに始まって、偽物の唯一無二になったことで重いものを抱える羽目になったスケ連、一緒に自滅していくしか救いの道はないでしょうね。
紀平選手は、今のスケ連の状況とハマコーの評判の悪さが先に立ってしまってますからね。彼女に必要なのは、環境を変える柔軟さだと思うんです。来年の課題になりそう。真面目なタイプですから、彼女自身、言い出せないのかもしれませんね。何とかいい方向に行ってほしいです。
占いの結果を見て、宇野選手はハートの熱い選手なんだと思います。彼は、誰かのために強くなるタイプなんでしょうね。全日本からは何か流れが変わっていきそうな気がします。そのために、大きな破壊を伴うことになる…。大きな使命ですね。
真央さんの金メダル、月(逆位置)なので、小さなさざ波が立つように、それが弾みとなって…という気がします。となると、やっぱり、アラかーみたいな女はあぶり出されていくことになるでしょうね。しかし、酷いカードだわ。女教皇(逆位置)で、タワー+家なんて。K国も、かまってられない状況が起こるんでしょう。
繋がりますねぇ。茂木先生によれば、ドーンと統一するのではなくて、緩やかに南北統一の流れになっていくのではないかと言っていましたね。今でも領海を超えてきますからねぇ。いい加減、ビザ復活するべきです。

徴用工問題、まさかのK国を訴訟で驚きました。二重取り、あり得るから嫌になる。どちらにしろ厳正に対処しないと終わらないでしょうね。次回あたり、また詳しく書けたらと思います。
私、佐藤コーチと真央さんが並んで写っている写真が好きでして(*^-^*)。アルメニアリンクの話、そんなことが…。改めて、に起こっていた闇の深さを感じます。

全て、まがい物はまがい物へ。本物は本物へとなっていきますように…。





Commented by runenoyakata at 2018-12-20 01:15
> はじめ様

コメントありがとうございます。端的に言えば、来年の消費増税を宣言した日が、ブラックマンデーの日と重なりましたから、この流れは、来年いっぱい続くと思います。

参考記事としては、こちらのホロスコープの結果がおすすめです。
https://runenoyakata.exblog.jp/27179615/
Commented by もみじ at 2018-12-21 14:38 x
はじめまして
もみじと申します
易魔女さまのblogからみもりさまを知り、いつも拝見しています
みもりさま見識の深さに毎回目から鱗が落ちる思いです。 日本の神託カード、とても素敵ですね。見ているだけで癒されそうです

神社参拝ということで、個人的には今年は地元新潟知事選や気になる沖縄知事選もあったので普段より多く神社へ参拝しました

先日、神社で「次代の天皇はどうぞ秋篠宮様をお据え下さいませ」という感じで参拝したとき、とても強い風がぶわっと吹いてきました
もともと強風だったのですが、手水にぶら下がっていた数個の風鈴が勢いよく煽られて大音響だったのが印象的で
これは神様に通じたのかな?てないのかな?
少し不思議な感じでした。

これとは無関係かもしれませんが、このところ我が家では家電が壊れたり主人の仕事関係のご親族が訃報で立て続けにお葬式が入ったりと金銭的にも体力的にもハードな年末になっています☆
これも膿出しなのかなぁ…

皇室の嘘も狂言も早く明るみになってもっと分かりやすく膿出しができたらいいのに。
どこの企業も機関も上が正しくなれば下も自然と変わってきます。
そういえば以前、野火さんのコメントで
いま日本は泥を振り落として、光を取り戻しつつあると何かで読んだ記憶があります。
振り落としてるだったか、浮上してるのを邪魔する奴が足を引っ張ってるだったか曖昧ですが(^_^;)

いま、まさにその時なんですね。
これからもみもりさまのblogでお勉強させていただきます

Commented by runenoyakata at 2018-12-21 23:02
> もみじ様
コメントありがとうございます。いえいえ、夢の宮様もそうですが、こちらに集われる皆様が、とても見識が深くて、いつも私のほうが、学ばせていただいていることが多いのです。今は、youtubeでいろんなことを学べますからね。まだまだ勉強中です。
日本の神託カード、可愛らしいでしょ(*^-^*)このカード、後になって、気づかせてくれるカードなのですよ。主に、不思議だと思った自然現象を占うのに適しています。

新潟県知事選、今の時代に必要な方がなってくださってよかったです。沖縄県知事選は、だんだん日本の灰汁が出てきましたね。これも、日本にとって試練だと思います。確かに、浮上しようと思っているのに、一度足を引っ張られている状態ですね(;^ω^)しかし、いずれ、“応え”が出ると思います。
神社での体験、得難い経験をされたのですね。こちらのリンク先にあります松岡正剛先生によれば、日本の神託は風による“事触れ”なのだそうです。例えば神社にある鈴は、もともとは人が直接鳴らすものではなくて、“事触れ”を聞くためのものだったとか。もみじ様の体験、まさに“事ぶれ”だったのかも…。
家電が壊れたり、物故された身近な方がおられたのですね。お疲れ様でした。膿出しは生み出しにも通じますから、終わることも多かったけれど来年の始まりにもつながっていくと思います。
皇室についてですが、いずれ載せるか検討中ですが11月の最後の園遊会を期に、内部で、少しずつ不安定な局面を迎えているようです。(物事を強引に進めているけれど、確かな後ろ盾がなくなって、上手くいっていないといいますか、やればやるほど裏目に出ている感じ)
このままいくと、おそらく“死”と“再生”を経験することになるかと…。

確かに、どこの企業も「責任を取らない事なかれ主義」の人が去るべき時が来ています。嫌なものも見ますが、もう少しで、何かが見えてくるかな。

どうか、よき方向へ行きますように…☆




Commented by Eki-MAJO at 2018-12-23 06:43 x
みもり様、連投失礼します。

追記、拝読しました。実に興味深い内容です。

真央さんには、蠍座の満月と新月が両方、出てるんですね。また聞きですが、蠍座は12星座中、一番『念』の強い星座だとか…

https://ameblo.jp/miho-i-sunshine/entry-12422338010.html

それも信念で、(夢を)叶えるタイプの。
真央さん自身も信念が強い。(不利な判定を承知の上で、徒手空拳で立ち向かっていった)

それから真央さんを応援する方たちも、信念が強くてブレない。(ヴィーナス様やサイコロ様のように)

これは、ひょっとしてひょっとすると…、期待して良いかな?しかも来年はバンクーバー五輪9年後の因縁の年。
(蛇足ですが、「鐘」はバンクーバー五輪の時です)

来年の結論が、女帝(逆)なら、偽の女帝(妓生)が失墜すると、その仲間があぶり出されるということになりますね。

それと来年あたり、おめでたのニュースが聞けたりして…(子供+コウノトリ) \(*´▽`*)/

https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/122000209/

鈴置高史氏のコラムですが、あの半島がキナ臭くなってきたそうで…。

確かに来年、ソウルのアメリカンスクールは閉鎖(米軍撤退か?)、(一番の穏健派の)マティス国防長官は辞任。

これは金正恩の斬●作戦が決まったんじゃないか?

とばっちりは本当にご免なんで、納め参りの時に、日本の安全を祈念してきます。

どうか良きこと聞きますように。

Commented by runenoyakata at 2018-12-23 16:57
> Eki-MAJO様
コメントありがとうございます。リンク先、拝見いたしました。真央さんは、「信念」という言葉がぴったりな方ですね。だから、何度も立ち上がっていけたのだなぁと思います。確かに、真央さんを応援されている方は、誹謗中傷に堂々と立ち向かわれて、毅然と真央さんやスケ連の真実を暴かれていますね。私、真央さんの動画や写真を見ていると、時々涙が出るんです。彼女や彼女のお姉さまも、積み重ねてきた内面からの美しさを感じるときがあるからなのでしょうね。

鐘は、バンクーバ五輪の時だったのですね。失礼しました。調べてみたら、ソチオリンピックは、協奏曲第2番のことでした。(;^ω^)
9年目、法則発動じゃないですか…。そして、12月の全日本から来年のワールドにかけて、魂の弟の宇野選手が、真央さんの気持ちに応えるとき…。12月22日のSPをたまたま拝見しましたが、すごかった!まるで、嵐の前の静けさといいますか、ジャンプから強いエネルギーを感じました。足の具合は心配ですが、いつもの宇野選手に戻ってきているような気がしました。

鈴置先生のコラム拝見しました。南北統一ファンタジー、相変わらずですね。恐ろしい…。やっぱり、アメリカを見誤ったのですな。ということは、日本も、国内にいる北のスパイを油断させている可能性ありそうですよ。お友達人事だの、水道改正法案だとか、消費増税だとかうだうだやってるように見えるけれど、占ってみたら、どれも、「成し遂げたいと悪だくみするもの達の思い通りに運ばない」という結果が出ました。事態が動いてきたら、載せようと思います。

色々調べてみると、徴用工問題も、実は北が絡んでいる可能性もありそう…。

私も、初もうでに諏訪大社に足を運びます。いい方向へ行きますように…・。




Commented by runenoyakata at 2018-12-23 17:52
追伸です
朗報です。うちの義母が、()について、「あの子、あれだけ捻挫するなら、もう引退すべきだよ。特に好きでもなかったけれど、おかしいと思うわ」と言っていました。
なんだか、朝日新聞縮小団みたいなお話で、恐縮ですが(;'∀')
フィギュアスケートについて、よく分からなくても、だんだん、彼についての本性はわかってきてますね。

真央さん、綺麗になりましたもの( *´艸`)、いいニュースが聞けそうな予感です(^^♪
Commented at 2018-12-23 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-12-23 22:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-12-26 04:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-12-26 04:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あみん at 2018-12-26 17:08 x
みもり様、こんにちは。

全日本選手権大会、男女共に、見ごたえのある試合でしたね。  女子は坂本選手が優勝、妥当だと思います。 ただ、三原選手の4位が残念ですね。
いつもとても良い演技で得点も200点越え、だけど表彰台に届かない。 なぜだぁ??--;

魔女さまが「ガブリエルのオーボエ」は「審判」のカードに通じるものがあるそうですよ(みもり様のご指摘とか)、と教えてくださって。  なるほど!と思いました^^
ファンの間では舞依ちゃんは「天使」と呼ばれいます^^ 舞依ちゃんが尊敬している真央さんの「鐘」、そして「審判」のカード、何か繋がりを感じます。

宇野選手も魂の籠もった素晴らしい演技を見せてくれました。 みもり様の仰っていた事が、今正に始まろうとしているかのようです。 これから、「四大陸」「世界選手権」と続きますが、昌磨くんがこれからどんな戦い振りを見せてくれるか、目を離せませんね。  サクラコさまの占いでも、結果が興味深く、やはり、みもり様が仰る流れになりそうな予感です^^♪~
Commented by runenoyakata at 2018-12-27 09:47
> あみん様
コメントありがとうございます。本当に、今回は面白い試合でした。坂本選手、最後の最後で、スケ連の忖度をバシッと切ってくれたのは、よかったです。
おかげで紀平選手の()化を防げたのも大きいですよ。(ヲタから、スカートを履いた()とか呼ばれるらしい。冗談じゃない!可哀そうだわ。)
私も、舞依ちゃんは、表彰台に行くべきだったと思います。だって、技術も、演技も心を打つものがありましたもの。ファンの間では、「天使」なのですね。笑顔が、可愛らしいもの。(*^-^*)
あんなに音楽と渾然一体となって演技ができる子はそうそういないです。

表彰台に届かなかったのは、不思議です。なんとなくですが、力強さみたいなものが欲しいかもしれないですね。坂本選手のような、ど根性があってもいいかも。
簡単に、タロットを引いてみたら、舞依ちゃんは、来年、教皇(正位置)でした。今回、これだけの分からない試合になりましたから、次から、正当な評価がやってくると思います。

>魔女さまが「ガブリエルのオーボエ」は「審判」のカードに通じるものがあるそうですよ(みもり様のご指摘とか)、と教えてくださって。  なるほど!と思いました^^

曲の盛り上がりのところで、舞依ちゃんタロットカードの「最後の審判」の天使に見えました。自分よりも人を祝福したいという気持ちが強いのかも。次は、舞依ちゃんが祝福される番がくるでしょう。勇気をもって、主人公になってほしいです。ネイサン選手が認めているんですもの、自信をもって!

>舞依ちゃんが尊敬している真央さんの「鐘」、そして「審判」のカード、何か繋がりを感じます。
魔女様によれば、警鐘が鳴らされてから、来年で9年だそうで、旧暦ならもうすでに来年に入るんですよ。そろそろ、フィギュア界で何かが始まる。その始まりが、宇野選手や坂本選手だったと思います。宇野選手は凄かった!まさに、剣のカード「風」が後ろから吹いてくるようでした。高橋選手は、もうレジェンドでしょう。義母が、「彼は、ジャンプを超えた存在だよね」って言ってましたけれど、その通りです。復帰してくれてありがとう。私、田中選手を占ってから彼の人柄が好きなんですが、彼が3位になったこともうれしかったです。いい方向にいくことを願います。
Commented by あみん at 2018-12-27 18:16 x
みもり様こんにちは、連投コメント失礼をいたします。

舞依ちゃんを「成長の卵」で占って見たのですが。
1・本質:剣3(正)  鍵+本
2・潜在性:カップ6(正)  月+淑女
3・顕在性:女教皇(正) 犬+ネズミ
4・成長阻害要因:剣4(正)  紳士+太陽
5・成長促進要因:金貨4(正)  鳥+鎌
6・周囲への影響:剣10(逆) 雲+山
7・周囲からの影響:棒6(逆) 星+ハート
8・精神・知性等の成長過程
        棒4(逆) 庭園+コウノトリ
9・身体的な才能・技術等の成長過程
     金貨2(逆) キツネ+クローバー
10・将来の姿:剣5(正) 家+熊
11・最終予想:金貨A(正) 蛇+樹木

でした。

続きます
Commented by あみん at 2018-12-27 18:40 x
続きです。

本質・潜在性・顕在性を見ると、「そうかもしれないな」と思います。   カップ6(正)は山下選手の本質に出ていました。
10・将来の姿が【剣5正】なのが、意外な感じです^^;  
11・最終予想は【金貨A正】は良かったと思いますが、ルノルマンの【ヘビ+樹木】は、彼女の持病、若年性関節炎のことかなと思います。 難病指定の病気ですので、一生付き合って行かなければならない病気ですね。
まだ、きちんと纏めていませんが、頑張ってやってみます。

刑事君、良い子でしょ?^^
昌磨くんとは小さい頃から仲良しで、彼はとても優しい人なので、「昌磨のパパ」と言われるぐらいに世話を焼いてくれるんです。 海外遠征の時等、樋口コーチから「よろしくお願いします」と頼まれていたそうです^^;
二人の可愛い映像がありまして「田中刑事・宇野昌磨ハグ映像」で検索したら、あります。まだご覧になっていなければ、是非。 先日の全日本終了後、選手達が整列していて、そこに昌磨くんが並んだのですが、丁度刑事君の前だったのです。すると刑事君が後ろから昌磨くんの両肩に腕を廻し、後ろからハグしていました。  24歳と21歳になってもそんな風なんですよね^^

みもり様にも舞依ちゃんが天使に見えました?^^
技術的にもとても優れているのに、なぜか、損をしているような気がしてなりません。  
早く努力が報われて欲しいですね。
「もっと欲をかいても良いんだよ」は魔女さまの言葉^^


友野くんと舞依ちゃん、良い方向に進んで欲しいですね。
Commented by はじめ at 2018-12-27 19:45 x
こんばんわ。 
なんか国際捕鯨委員会を日本が脱退するとのニュースが流れてこれからどうなるのか気になりますね。
(唐突ですいません)
Commented by runenoyakata at 2018-12-27 20:05
あみん様
コメントありがとうございます。舞依ちゃん、天使のような雰囲気とは裏腹に、現実的な問題で葛藤を抱えているような気がします。難病指定の病気、サクラコ様の占いで知りましたが、成長阻害要因に関わってきそうですね。紳士+太陽で、お父様かな。頑張るのはいいけれど、休んでほしいとお願いされているかもしれません。でも、そこは、頑固にペンタクルの4が出て、フィギュアを続けたい気持ちがある。鳥+鎌は、外野の言うことは気にしない的な感じでしょうか。(ということは、今度は自分がなぜ、スケートを続けて、将来はもっといい成績を残すのか。今のお人好しのままでもいいのかってことで悩んでいるのかも)
剣の5(正位置)魔女様のコメント欄で拝見しましたが、サクラコ様によれば、チト子さん、これから厳しいようですね。となると例えば、それまでの点数不正がバレて、チト子さんの枠が空けば、そこに、舞依ちゃんが入ると。

すると、周りからバッシングされる可能性もあるでしょうね。(棚ぼただとか言われて)

剣の5は対立も意味しますから、彼女自身の「正しい欲」が試されるかも。(全日本は、正当にジャッジされれば、3位、舞依ちゃんのはずでしたから。)
来年は、彼女自身、今まで、抑制されてきたことを解放できるという意味合いにも取れそう。その代わり揉めることも。
家+熊が出ているから、確かな後ろ盾も味方してくれる気がしますよ。

続きます。
Commented by runenoyakata at 2018-12-27 20:26
続きです。画像拝見しました。なんとも微笑ましい(*^-^*)改めて見ると、宇野選手は小柄なのですね。田中選手との新調のギャップの差が何ともいえません( *´艸`)
確か、田中選手、宇野選手に洗濯機の使い方も教えてあげたりしたらしいですね。いい男で優しいとか、天は二物を与えることもありますな、いいもの見せていただきました(∩´∀`)∩本当に、かわいい弟の気持ちなのが出てていいですね。(腐女子が黙ってなさそうだわー。)
平昌オリンピック前に、田中選手をケルト十字で占ったら、現在に剣のエース(正位置)知的で正義感や使命感を持っている
妨害/援助に剣の5(正位置)正義感ゆえに、対立しやすいこともあるよう。

平昌五輪の個人で、()がリンクに立った時、それまで日の丸の旗をあげて応援していた田中選手、旗を下げたそうです。(このエピソード、最高に素敵だわ。)まさに、名前の通りですね。
未来、棒の8(逆位置)中々、いい成績が出ないで、停滞することもあって苦労します。
でも最終結論は、カップの3(正位置)仲間とともに、輪を保ちながら、協力していきたいという気持ちで、栄光を掴む。この結果は、自力でとった、全日本3位を予言していたのかなと今になって思います。
理想は、カップのクィーン(正位置)ジョジョの奇妙な冒険をエキシビジョンでやったり、遊戯王をやったり、エンターティナーとしても、お客様を楽しませる心の持ち主です。今まで、「ジャンプで失敗する」って言われることもあったけれど、今回の大会から、面白い変身をしていくかも。
ともあれ、頑張る選手の皆様が報われますように。
Commented by runenoyakata at 2018-12-27 20:41
はじめ様
コメントありがとうございます。日本が、脱退したことは良いことだと思います。ただでさえ、日本の漁業は、定置網漁で稚魚までかっ攫うような漁獲をしていますから、(水産庁がアホなばかりに、でも、最近見直されたところがあったかな。忘れましたが。)その上、鯨漁を規制されたら、生態系が狂いますよ。
もっと早くやるべきでした。日本の漁業については、youtubeの生田さんが詳しく解説されています。これからは、日本は日本として国際協調していくことになるでしょうね。
Commented by あみん at 2018-12-27 21:51 x
みもり様、こんばんは。
お返事をありがとうございます。

只今、纏め中、ほぼおわりました^^;

紳士+太陽はお父さまですね、私、その解釈には至らず、悩んでおりました、ありがとうございます。
三原選手は若年性関節炎と言う難病です。
薬の影響で体力も低下したりしますので、やはりスポーツを続けるにはきついところはあると思います。私事ですが、私も難病を患っておりまして、発病は9年前、副作用のきつい薬を飲み続けることには悩みましたが、年も年でしたので、「病気と上手く付き合いながら生きていこう」と思えました。でも三原選手はまだ19歳です。将来を考えた時、不安で一杯かも知れないです。それだけに、お父さまの心情を考えると、複雑ですね。 普通の女子大生でいてほしいと思っておられるのかも知れないですね。
とにかく心身のストレスが一番良くないのです--;


刑事くんが日の丸を下ろした話は知りませんでした。 しっかりとしていますね。 

あの動画は刑事くん17才昌磨くん14才(もっと幼く見えますね)、昌磨くんは今の身長159cm刑事くん173cmです^^  実は昌磨くん超未熟児で生まれていて生死を彷徨い幼い頃は喘息を患い、大変だったそうで、高校入学当時は、まだ声変わりしていなかったようです。  今の彼からは想像も出来ませんね。

明日ぐらいには纏めてUPできると思います。
ではm(--)m
Commented by runenoyakata at 2018-12-28 00:17
> あみん様
コメントありがとうございます。若年性関節炎について調べました。大変な難病なのですね。もしかすると、体調の関係が絡むと、どうしても不安になって、その思いを他の選手に託したくなるのかもしれません。今回の試合で、同門の坂本選手が1位になったことを誰よりも喜んだのは舞依ちゃんだったらしいです。

いい言い方をすれば、「優しくて欲のない子」悪い言い方をすると「自分のことは後回しになりがち」ということかもしれません。

剣の5(正位置)でも、家+熊と出ていますね。これは、今後、例えばユニバーシアードで活躍された場合や記録が出た場合。あるいはスケ連の悪事が暴かれ、忖度選手の記録の嘘が発覚した場合、もしかするとお父様もそれまでの考えを変えて、後押ししてくれるのかもしれません。全日本の大会は、おそらく、一つの分岐点だったのではと思います。

(あみん様も、病気によって、大変な思いをされたのですね。ストレスは本当に良くないです。どうか、お体には気を付けて、タロットカードって結構読み解くのに疲れますから。)

宇野選手の幼いころのエピソード、魔女様のコメント欄で知りましたが、改めて知ると、やっぱりすごいですね。。古今東西の英雄伝説では、英雄は必ず試練と困難を乗り越えるための旅に出るといいます。例えば、ギリシャ神話のヘラクレスは、赤ちゃんの頃から、ゼウスの嫁、ヘラによって毒蛇で殺されそうになり、絞め殺すというエピソードがあったりしますし、日本なら、スサノオの命は、姉の天照大神を引きこもらせるほどの悪さをして、罪を背負う=脛に疵をもちますが、追い出された後にはヤマタノオロチとの戦いに挑み、英雄になりました。
こういう一見辛かったり、苦しい体験、かっこ悪いを超えることが英雄の役割なんだそうです。
となると、宇野選手は、やっぱり使命を帯びていたと思いますが、いかがでしょうか(;^ω^)
高校まで声変りをしていなかったのですか。うーん。想像がつかないけれど、今回のSPでぱっと見たとき、「あれ、宇野君もしかして、身長少し伸びた?あと、痩せた?」と思いましたね。

目指せ、高橋選手で、現役生活長くやってほしいなぁ・・・。記事、楽しみにしております。



Commented at 2018-12-28 10:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 月と光 at 2018-12-28 14:16 x
こんにちは、みもり様。来年の行く末、ありがとうございます。
2018年は、個人にとっても、社会にとっても大きな意味のある年だったとか…。先日、ひょんなことから視える方とお会いして、話をうかがいました。その方は、エネルギーの使い方を効率化したと言っておられました。振り返れば、今年は、私が劇的に変わるきっかけを与えてくれた人との出会いもありました。
さて、神社でも不思議な体験をしました。3月末に宮崎県高千穂地方で神社巡りをしました。高千穂神社の東本宮(山の神)で、国家安寧を祈っていたところ、突風が起こり、ぱらぱらと頬に何かが当たります。こんなに晴れているのに、雨?と思いながら、祈り続け目を開けると晴れています。
母の友人(彼女が案内してくれた)が、「今、神様が通られたね」と。ここだけ風が起こったよと。神社が大好きな彼女は、「たまにね。こういうことが起こるのよ」と話してくれました。
八代龍神社にお参りした帰りに、彼女が「ほら、いらっしゃる」と指を指します。空に、龍神様が…。
立て続けに起こったことに、これは何の意味があるのだろうか…、と考えつつウトウトしていたら、突然「願いはすべて聞き遂げられた」と言葉が頭に反響したのです。
(続く)
Commented by 月と光 at 2018-12-28 14:37 x
(続きです)
なんとも言えない体験でした。でも、うれしくなりました。
東京に戻り、4月のある日、無性に靖国神社に行きたくなりました。それまでは、義務で行っていたのですが…。青空がひろがり、お参りしたしたあと、空を見上げると、英霊様たちが集っておられる感じがして、涙が出てきました。「日本をお守りください」とお願いしました。
駅まで歩いていると、雨がぽつりぼつりと頬に落ちました。空にはほんの少し、黒い雲が浮かんでおり、「おかしいな、雨が降るなんて言ってなかったのに…」と思いつつふと見ると、武道館では東大の入学式が行われていて、テレビのレポーターが学生をインタビューしていました。しばらくぼーっと見ていて、気がつくと空はまた晴れていました。
神様からの答えだ、と直感的に思いました。

昨年、はじめて伊勢神宮にお参りしたときも、祈っているまぶたの裏が黒から光りに変わり、風がふわりと本堂から吹き付けてきました。「これは…神様が今、日本のために動いてくださっているのだ」と感じました。

そんなこんなで、私は「日本は大丈夫!」と信じています。目に映る現状は悲観的でも、時間がかかっているのだ。タイミングがあるのだといいうことかと。
お正月は、初めて、武藏陵墓地に行ってきたいと思います。
Commented at 2018-12-28 18:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はじめ at 2018-12-28 20:12 x
こんばんわ。コメントにご返信ありがとうございます。 
来年リーマンショック級の金融危機が起きるかもと別のサイトなどで占われていますか。
来年以降そんな金融危機がおきるんでしょうか。
Commented by runenoyakata at 2018-12-28 20:15
月と光様
コメントありがとうございます。早いもので、もう今年も、あと何日かで終わりますね。今年は、大変な膿出しの年でした。終わりと始まりが、激しく起こった年だったと思います。
神社巡り、とても不思議な体験をされたのですね。パラパラと何かが降ってくるような体験、私もしたことがありますが、日本にはまだ、神様がおられるのですね。何か、はっと気づかせられるような、目が覚めるような感覚ではなかったですか?
竜神様は、雨の神様ともいいますから。水の感覚で教えてくれたのかも。夢とのリンクも不思議ですね。まるで、神様が祝福してくれているようなお話ありがとうございます。
月と光様の体験、ぜひ、記録に残しておいてください。意外と、あとになっていろいろな啓示の意味が分かってきますから。

>そんなこんなで、私は「日本は大丈夫!」と信じています。目に映る現状は悲観的でも、時間がかかっているのだ。タイミングがあるのだといいうことかと。
お正月は、初めて、武藏陵墓地に行ってきたいと思います。
そうですよ。私も「まだ、結果は出ていない」と思っています。復活するための試練なのでしょう。今までのしがらみを出し切って、世界の鏡となるために日本は何度も死んで、何度も生き返る定めなのだと思います。いよいよ、一つの終わりが来年にやってくる。かつて、流れていた陰謀論は、来年で、ケジメをつけられます。どうか、希望をもって、月と光様にとって、2019年が素晴らしい年となりますように。
Commented by runenoyakata at 2018-12-28 20:33
はじめ様
コメントありがとうございます。安達誠司先生や、上念司先生などの経済専門の先生方によれば、FRBが勝手に利上げしましたし、しばらくは、かなり、経済的な混乱は予想されるでしょう。利上げしたパウエルさん、辞める辞めないで揉めていますし、日本もタダでは済まないと思います。(詳しくは、上念先生の動画を見ることをお勧めします。ざっくり来年の経済情勢が見えてくるはずです。)

今のところ、日本円も一時の2万円切りから、ようやく回復しましたが、まだまだ、弱いです。そして、チャイナも相次いで企業の倒産が続いていますし、この動向が続けば、自ずと、チャイナショック起こるのではないかと思います。朝鮮半島情勢も、今のところマスコミは報道しませんが、半島統一のような機運がどんどん高まっているようです。勝手にそんなことすれば、アメリカは容赦しないでしょう。
いずれ、タイミングがきたら記事にしたいのですが、あれだけ増税して、その思惑に成功したはず財務省に、ケジメがつけられるような暗示が出ました。
まぁ、今は嵐の前の静けさと思われますが、もう、すでに兆候は起こっているとみていいと思います。
Commented by 月と光 at 2018-12-28 23:55 x
さっそくのお返事ありがとうございました。
頬にパラパラと当たったのは、突風で散った木の実だったようです。私は目を閉じて祈っていたので、わかりませんでした。
靖国の帰りは雨粒でした。英霊様が「大丈夫!守っている!」と答えてくださったのだと感じました。
それまでも、それからも神社にはよく行っていますが、あのような体験は、あのときだけですね。今のところ。何か重要な意味があるのだと思います。みもり様がおっしゃるように、はっと気づかされるような感覚でした。
あと、行く末の本文、神託カードの内容ですが、個人の内面と共通する部分がありますね。私にとっては、まさに自分の内面を語られているような気がしています。
ところで、フィギュアが盛り上がっていますが、全日本、宇野選手は気迫の演技、高橋選手は最後は少し体力的にきつかったようですが、スケートに対する愛がひしひしと伝わってきて、お二方ともに素晴らしかったです。
女子は、私の中では、一位は坂本選手、二位は三原選手でした。坂本選手のあのなめらかな滑り、大きなジャンプ。うっとりしました。三原選手の演技には、ジーンときて感動しました。やはり人の心を動かす何かがないと、観ていてつまらないです。
二人の才能がますます花開くといいですね。
みもり様、今年はいろいろ学ばせていただいて、心より感謝申し上げます。来年が、みもり様、ここに集われる方々、日本の国民にとって素晴らしい年になりますようお祈りいたします。
Commented by runenoyakata at 2018-12-29 08:19
月と光様
コメントありがとうございます。今回の記事は、今まで日本で隠されてきたこと。表に出なかったものがようやく姿や正体を現したことで、真実や、変化をそれぞれに受け止めていくことをテーマにしました。これからは、情報戦略と思考の編集が、大事になる時代に、本格的に入ります。国の支柱を、もつことが、これからの日本を支えていくと思います。それまでに、まだまだ、デトックスは続くでしょうが、希望をもって来年に向かいたいですね。フィギュアに関しては、私も三原選手、上位だったと思います。今回の試合の意義は、スケ連の紀平選手あげに風穴を開けたことは大きいと思います。もう、来年の運気に入っていますから、この流れは止まらないでしょう。実力ある選手が、どうか報われますよう、願ってやみません。
Commented by 日本の米は世界一 at 2018-12-29 17:21 x
みもり様、こんばんは。

韓国軍レーダー事件、師走のどん詰まりに動画公開(防衛庁のチャンネルがあったとはw)、日本政府やってくれます。瀬○り疑惑があるんじゃないかと言われてるので、証明されれば一発アウト物件。

私は政治関連は基本的にタッチしない方向ですが、この件で助連が困りそうになるかしらと思って、インスタントですが引いてみました

1回目:【星】  【クローバー】  【蛇】
2回目:【雲】  【道】      【淑女】
3回目:【道】  【本】      【蛇】

蛇率高いです。時間経過とともに、余裕ぶっこき→何か不安→これからどうすればいいのよおぉ(発狂モード)。
この際ですから×日本○腸栓助連に巣食う豚どもはとっとと返品して欲しいもんです。
Commented by runenoyakata at 2018-12-29 18:14
> 日本の米は世界一様

コメントありがとうございます。ようやく、K国に対して強気に出れるようになりましたね。防衛庁チャンネル。今は、省庁ごとでもこういうことできるものね。どんどんやってくれ!確か、旗を立てずに航行していたんですっけね。(ノ∀`)アチャー

先月くらいに、K国から北にミカンの差し入れしてるんですよ。(みかん以外も支援してるでしょうけれど。)

馬鹿だなぁとは思ってたけれど、奴ら馬鹿を超えて、なんか違う生物なような気がしてきました。
マジで、生まれ変わるくらいのことをしないと、救いはないのでしょう。

スケ連の結果ありがとうございます。国の存亡が本気でかかっちゃってるって感じ伝わってくるなぁ(;^ω^)、何とも言えない結果ですね。3回とも、必ず不安要素のカードが出る出口なしパターンじゃないの。1回目は、やっぱりメダル還ってくるパターンかも。(となると、ヨナなんかは救われないな。)2回目なんかはっきり出てますね。道を選ばざるを得ない淑女が出てくると。3回目は、いろいろな不正の秘密に蛇が牙を剥く。本当に、マスコミ沙汰なことが起こるかもね。この際だから、不正組&スケ連の本部にガザ入れればいいわ。

>この際ですから×日本○腸栓助連に巣食う豚どもはとっとと返品して欲しいもんです。

日本の米様、いい表現を使われますね。Exactly(その通りでございます)朝鮮統一したら、もう、3世以後は永住権はないといわれています。ていうか、もう難民ではないからね。平和(笑)になるそうだから、お帰りにならなきゃいけない可能性はあるでしょう。粘れば、不法移民だし、K国政府がお迎えに来てくれるかもしれないね(*^-^*)
アンチ()でも言われていましたが、TVのワイドショーやニュースによる1年を振り返る的なエピソードに、()がぶっこまれるかと思ったら、平昌オリンピックは、スピスケの小平選手がメインで、あとは、ひとくくりだったみたいです。流れ変わってきてるような気がします。



Commented by Eki-MAJO at 2018-12-31 07:15 x
みもり様、重ねて失礼します。

昨日、夜遅く知ったのですが…、マジか?!

https://ameblo.jp/richardkoshimizu/entry-12429324573.html

偽の女帝の失墜(女帝(逆))が、もう始まるとは…

確かに、そろそろヤバいかもと事情通の方々は、口をそろえて仰いますね。

日本の米様の仰るように、北とス●連の繋がり、いかにもありそうで。(金正恩の10代の写真と()は良く似てる)

そして、北朝鮮の存続を許してきたのは、今までの米国。

その米国の軍産複合体の支配を終わらせようとしてるのがトランプ大統領。(マティス国防長官は軍産複合体側の人)
何か、見えてきそうですね。

今年一年、イヤなものを見たけど、それ以上のものを見なくてはいけないかも。
今以上に、肚(はら)をくくらないといけませんね。

何はともあれ、今年一年、ありがとうございました。みもり様、良いお年をお迎えください。

Commented by あみん at 2018-12-31 10:18 x
みもり様、おはようございます。

先ほど浅田真央さんと宇野昌磨選手の関係性を、ハートソナーで占った結果をUP致しましたので、よろしくお願いします。
ただ、昨夜からサーバーの不調で閲覧出来なくなっていて、今朝9時ごろから復旧したようですが、私がUPした途端、また閲覧出来なくなっているようです、ご迷惑をお掛けします。

もう少ししたら大丈夫かと思いますm--m
Commented by runenoyakata at 2018-12-31 18:30
Eki-MAJO様
コメントありがとうございます。うわー。ついにヒラリー逮捕ですか!ルノルマンでしきりに、ガサ入れがはいりそうな暗示や【棺】のカードが出てましたが、まさかの今年中とはね。もう一人は、児童売買の元締めで、トランプさんを暗殺しようとしていた元CIA長官…。巨悪がようやく、ケジメをつけられつつありますね。次回の記事に抜粋させていただきました。
スケ連、北朝鮮の情勢にかなり影響を受けそうで、今年はマジで、日本の米様曰く、奴の最後の花火だったかも…。
明日は、日本の安全祈願で諏訪大社に初詣に行ってきます。魔女様も、良いお年をε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
Commented by runenoyakata at 2018-12-31 18:32
あみん様
コメントありがとうございます。拝見しましたら、サーバーエラーになっていましたので、また、拝見できるようになったら、コメントさせていただきます。あみん様も、良いお年をお迎えください。
Commented by runenoyakata at 2019-01-01 06:47
> あみん様
新年、明けましておめでとうございます(∩´∀`)∩今年もよろしくお願いします。真央さんと宇野選手の占い結果を拝見いたしました。
全体的に、2人も2018年から今年は、もう一度、互いに出会う旅だったのかなと思いました。となると、これからの試合は、もっと姉弟としての魂の絆が深まりそうですね。

宇野選手の状況:【カップ3(正位置)】【山+騎士】や宇野選手の願望:【吊るされた男(正位置)】【雲+タワー】仲間のことも大事けれど、現状のスケ連とも向き合わなければいけない責任感を持ち始めた感じが伝わります。
例えば、5chの()アンチサイトを読んでいると、宇野選手、全日本の試合とインタビューの様子から、()のおさぼりに対して怒りを隠さなくなったのではないかという書き込みがありました。それが、「どんな小さな試合でも、なるべく出たい」という言葉のような気がします。あの時、完全に何かに切れているけれど、静かに怒りを抑えているように感じました。
2019年は、もっと飛躍していくことになりそうです。

真央さんの状況、魔術師(逆)鳥+指輪。複数の契約の中で(サンクスツアー、番組出演、CMオファーなど、プライベートも含めて)去年とは違い、今まで通りにいかないイレギュラーな事態が起こるかもしれません。ただ、全体的に真央さん自身、正位置が多いので、未来は悪くないと思います。そして、指輪は結婚の意味合いも含めますから、「30歳までは仕事をしたいから、電撃入籍はない」とGQjapanのインタビューでも言っていましたので、幸せに踏み切る前の不安があるのかもなぁとも思いますね。例えば、仕事と結婚両立できるのかとか…。

舞依ちゃんの占い結果も拝見しました。やっぱり、彼女も正当に評価されるべきときに来ていますね。どうか、実力のある選手が実り多い年となりますように。

というわけで、今年もよろしくお願いします。




Commented by あみん at 2019-01-01 12:00 x
みもり様。
新年明けましておめでとうございます。

こちらはとても爽やかな新年を迎えております。

お返事ありがとうございます。
やはり、全日本が昌磨君の転換期の始まりだったのようですね。 私は5chを見ないので知らなかったのですが、そんな話が出ていたのですか。全日本SP演技後の、めずらしいガッツポーズは「やってやった」と言う気持ちの表れだったようですが、やってやった先には色々なものがあったのでしょうね。 仰る通り、最近の言葉には()に対する気持ちが含まれているな、と感じています、遂に眠っていた若武者が目を醒ましたのかしら、しきりに「責任感」を口にしますしね^^
昌磨君と彼を護るかのように寄り添っている大輔さん(彼も()に泣かされた人です)と真央さんの3トップ、ワクワクです^^v 埼玉ワールドの展開が気になります。

真央さんの状況に両方「魔術師 逆」につきまして。公私共に忙しいようですね。 「嬉しい悲鳴?」と解釈しようかと思いましたけど、ちょっと違うかな?と思い却下しました^^;

ヴィーナス様の記事に楽しい企画があって、「ロード オブ ザ リング」の登場人物にフィギュアスケート選手を当て嵌めているんですけど、ピタリと嵌っていますね。 因みに昌磨くんは戦う主人公です^^

舞依ちゃん、最近になって注目度が更にアップしたようで花織ちゃん共々嬉しい現象かな^^

次は、大輔さんと昌磨くんのハートソナーを考えています。

今年もよろしくお願い致します、ではm--m

ps・みもり様の「濃厚な記事」、まるで「サスペンス小説」を読んでいるぐらいにドキドキですm^^m
Commented by runenoyakata at 2019-01-01 19:21
あみん様
コメントありがとうございます。去年から今年にかけて、宇野選手、いろんなプレッシャーを感じていたと思います。でも、彼は挫けそうになっても、言い訳せず、プライドを掛けて戦った。彼は、まさに英雄です。()やオーサーの真実を炙り出すとともに、日本のスケート界を甦えらせるのも彼の課題なのではないでしょうか。あのガッツポーズ、宇野選手らしいなと思いました。 
高橋選手、田中選手との表彰式、なんだか、宇野選手守られている雰囲気がありましたね(*^^)彼の頑張りを、支えてくれるから彼は強くなれるんだなぁと改めて思います。
真央さん、多分次のステージに行くために、いろいろあるかもしれませんね。魔術師(逆)は、良くも悪くも、計画が難航する出来事があるのかも。水瓶座は、風を現すそうですから、前触れや事触れのようなことがありそうな予感です。
ビーナス様のブログ拝見しました。確かに配役ぴったりですね。フロドは確かに、宇野選手ですね。アラゴルン、確かに高橋選手っぽい!
5chの()アンチサイト。今1番、フィギュアスケートに関する現状をまともに訴えています。アレの乗り込みやら、嵐も巧妙に攪乱しようとしても、皆さん、見抜かれてますし、何よりもクリーンなフィギュアを願っています。客観的なフィギュアスケートの現状や過去の情報を知るのに、参考にさせていただいています。
高橋選手と宇野選手のハートソナー楽しみにしていますね。(*^-^*)
Commented by runenoyakata at 2019-01-01 19:25
追記、拙ブログを楽しみにしていただいて、ありがとうございます。タロットは、ひとつの物語。ルノルマンは秘密を明かすサスペンスですね。今年は、事実は小説よりも奇なりが起こる予感がします。
Commented at 2019-01-01 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あみん at 2019-01-03 13:01 x
みもり様、こんにちは。

拙ブログのタイトルを変更いたしましたにでお知らせいたします。

「沙羅の木」とさせて頂きますのでよろしくお願い申し上げます。(アドレスは以前のままです)

PS・ハートソナーの、真央さんと昌磨君の分、6・願望の解釈を勘違いしておりまして、質問者自身の願望と考えていましたが、質問者が相手に対して抱いている願望でした。
本文は訂正済みです。  

大輔さんと昌磨君の分は只今まとめ中でして、今朝から()と昌磨君の分を占いましたので、こちらもなるべく早くまとめたいと思っています。

ではm--m
Commented by あみん at 2019-01-03 18:09 x
みもり様、こんばんは。

早速変更頂きありがとうございます。

あの

「沙羅美の木」ではなくって「沙羅の木」   です、よろしくお願いいたしますm^^m

大輔さんと昌磨君のハートソナーUPしましたのでお知らせいたしますm--m
Commented by runenoyakata at 2019-01-03 18:13
あみん様
コメントありがとうございます。ブログのタイトル、変更いたしました。また、遊びに行かせていただきます。
Commented by runenoyakata at 2019-01-03 20:46
> あみん様
コメントありがとうございます。沙羅の木について調べましたら、可愛らしい可憐な花木なのですね。とても、あみん様らしいタイトル名だと思います。高橋選手と宇野選手のハートソナー、拝見いたしました。まず、お二人とも、お互いに正位置がほとんどですね。
素晴らしい。お二人ともまっすぐで、ライバルとして、先輩後輩として称えあっているんだなぁと思いました。
近未来(昌磨君から見たこれからの二人の状況)【カップ2(正位置)】【山+騎士)は、いい結果や成績も大事だけれど、ますは、2人で栄光を掴んでいきたいと感じているのでしょうね。。カップの2は、恋人(正位置)のカードともリンクしますから、幼いころからの深い絆を感じさせます。宇野選手の願望に出ているカップの9(逆)は、宇野選手にとって高橋選手は、先輩であり、尊敬できるし、頼れる先輩(無意識に甘えんぼさんかも?)なのでしょうね。
お二人とも、カップのカードが多いですね。真央さんも、田中選手も後半になるとカップのカードが出ていましたが、基本的に人情家といいましょうか。優しい心の持ち主ではないかと思います。そして、フィギュアスケーターに必要な芸術的素養でもあります。

今後は、あまり人の好さがありすぎるのは注意かな。おそらく、これから、大きな変化が訪れる瞬間が訪れると思いますから、
(どうも、スケ連内とマスコミで、()に対する報道の在り方が変わってきているように思います。ところどころ、()についてageを入れ込んできますが、以前よりおとなしくなりました。)
周りの動きに冷静に見極めて巻き込まれないようにしてほしいものです。
(ちなみに、反面、真央さんも田中選手も剣のカードもあるので、現実主義者な部分もあると感じましたが。)
愛のある2人の存在によって、正々堂々と戦って、これからのフィギュア界を引っ張っていってほしいと思います。

Commented by あみん at 2019-01-03 23:10 x
みもり様、こんばんは。
連投コメント失礼をいたします。

お越し頂いてありがとうございます。
ひとつ、お詫びを。
カップが多いのは、カップのカードが「感情」を表しているとの記載を読み、ハートソナーは人の感情を占うスプレッドと考えて、あえて大アルカナにカップのみを加えて占いました。  ルール違反だったかな?^^; 因みに他のスプレッドの時は大アルカナのみ、もしくはフルデッキを採用しています。
カップだけを加えての占いは、偏った結果が出てしまうのでしょうか?m^^;m
次からはフルデッキ+ルノルマンで占ってみます。

人の好さにつきましては、先日宇野選手を占った中で「これから向上させる必要がある能力や資質」に【棒9(正位置)】が出ました。「注意深く警戒する」と言うことかしら?
今の宇野選手はその辺りの部分は、まだまだ弱いかな、大輔さんも似た気配を感じます、大輔さん良い人過ぎるんですよね^^;
ではm--m





Commented by runenoyakata at 2019-01-04 09:35
> あみん様
コメントありがとうございます。
>カップが多いのは、カップのカードが「感情」を表しているとの記載を読み、ハートソナーは人の感情を占うスプレッドと考えて、あえて大アルカナにカップのみを加えて占いました。  ルール違反だったかな?^^;

あぁ、だから、カップのカードが頻繁に出たんですね。何を一番知りたいか?なので、やり方的には、全然いいと思います。高橋選手、宇野選手ともに、カップのカードが逆位置が少ないので、純真で素直な心の持ち主なんですね。
宇野選手に棒の9(正位置)は、必要なカードですね。だんだん、マスメディアでも取り上げられてきて、それが試合でのプレッシャーにならないために心の防御が必要なのではないかと思います。そのプレッシャーを付け狙うのが、スケ連でしょう。でも、もう上手くいかないようですからね。宇野選手、スケ連の思惑通りにはならないように感じます。
彼の場合、礼儀正しさがうまく防御してくれるでしょう。

高橋選手の場合は、マンツーの人間関係に注意かな。深い人間関係になると、結構、親身になるタイプかと思いますので、そこだけ注意してほしいです。
最近思うのですが、宇野選手にいい人が寄ってくるのは、愛ある人であるのはもちろんですが、彼が安心できる存在で、悪い人間除けになってくれている部分があるのではないでしょうか。例えば田中選手は、宇野選手といると安心すると思います。守っているようで守られている人間関係といいましょうか…。
やはり、真央さんの心の弟さんだけありますね。
Commented by あみん at 2019-01-04 17:17 x
みもり様、こんにちは。

お邪魔いたします。

大アルカナ+カップのやりかたは大丈夫ということで、安心いたしました^^

そうですね、大輔さんはマンツーの人間関係には弱いかも知れないですね。  とにかく本当に優しい人だそうで、今回の全日本の会場でも後輩達にとても慕われていたそうですね。
あるブログのコメント欄にあったのですが、Aリバーさんがクリスマスにアイスショーを毎年開催しているようですが、毎回大輔さんに出て貰っているらしいですね。 彼に出てもらうとお客さん沢山来てくれるから^^;  昨年は全日本があったので不参加だったけど、頼まれると断れないみたいです。 Aではお客さん来ないから「大ちゃん」にお願いしているみたいです。
なので、真央さんのサンクスが大成功なのも面白くないでしょうね^^;

昌磨君、全日本である種の修羅場を体験して多分強くなっていると思います。気持ちの持って行き方も分ったと言っていましたので、変な緊張はしなくなると期待大、後はマスコミ対応ですね^^;刑事君とのコンビは昔から微笑ましくって好きですね。パパが実は息子に助けられているって事なのかな? いい人にはいい人が集まりますものね。  真央=昌磨ですかしら^^

昌磨と()のハートソナーUPしましたのでお知らせいたしますm--m
Commented by runenoyakata at 2019-01-04 21:23
> あみん様
コメントありがとうございます。そういえば、AリバーさんとS木さんの人気の秘密って、高橋選手とセットでないと成立しないようですね。(これは、5chのS木アンチサイトで知りました。あそこは、最近、荒れてるので見ていませんが。)

多分、一応、高橋選手は義理もあるんだと思います。例えていうなら、嫌われている社長の息子の結婚式に、しぶしぶ部下が参加するみたいな感じでしょうか(-_-;)

そりゃあ、Aリバーさん、解説の時に、相手のアナウンサーが「〇〇選手は、真央さんを目指しているといいますね」って振られると黙るわけね。つくづく露骨で嫌な女だわー。
>パパが実は息子に助けられているって事なのかな? 
田中選手の占いの結果をサクラコ様のブログで拝見しましたが、彼、優しくていい人だから、悪い人が近づいてきて、慣れ慣れしくされたり、嫌なことをされても、バサッと切り捨てられないようなところがあるような気がします。基本的に面倒見がよくて、ミヤケンさんとの対談でも、抱え込みやすそうなタイプに思えました。
だからこそ、宇野選手のそばにいると、自然体でいられるのではないでしょうか。

宇野選手と()のハートソナー。宇野選手、諦め半分だけれど【星(逆)】、正々堂々と戦ってほしいのではないかな。でも、やっぱり、おさぼりが過ぎるから、カップの8(正位置)で、諦めているという風に見えます。このカードは新たな状況への旅立ちなので、すでに流れが変わってきていて、いずれ2人の関係は終わる(というか、すでに終わっている)ということでしょうね。しかし、()の願望が、切磋琢磨して、上を目指そうとするアスリートとは思えないです。もしかすると、宇野選手の、クローバーと十字架のカードは「このまま、どんな大会でも、やるんだかやらないんだかわからないような状況を続けるより、いい状態で、幕引きをすべきだ」と感じているのかもしれませんね。

Commented at 2019-01-04 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-01-04 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by runenoyakata | 2018-12-19 00:48 | おまけ | Comments(58)

タロットとルーンを読んで、謎を読み解くブログです。天気予報のような感覚でお楽しみください。


by runenoyakata