人気ブログランキング |

(お知らせ)生前退位と即位について占ってみた~気になる5月-剣璽の儀と朝見の儀-~

 皆様、こんにちは。ルーンタロット予報へようこそ。三が日も過ぎ、いかがお過ごしでしょうか?今日は、生前退位と即位をテーマに気になったことについて、占った結果を公表いたしますのでお付き合いください。
d0374817_22340702.jpg
いよいよ、今上陛下の退位が近づいてきました。皇室系のブログやニュースをちょこちょこ拝見しますと、不安の声が多いなぁというのが印象です。様々なニュースを見ていても、生前退位が前例にないせいか、あまり歓迎されていない雰囲気も感じます。

最近の動きとしては、4月30日の退位の礼に先立って、4月1日に新元号の発表となったようです。ということは、平成も3月末まで。2019年の「19」は「始まりのための終わり」意味し、3月は、マジックナンバーの3の法則が出ている…。何か起こることもあるんじゃないかなと思います。

【1月8日から21日までの新月から満月の期間を占ってみる】

まずは、ムーンオロジーのフォーカードスプレッドを使った占いから公表します。今月の新月から満月は2019年1月8日~21日までの2週間の間に起こるそうです。この時期は、「目標を目指して意欲的に物事が進むとき」なのだそうです。
ですので、満月になるまでの間に、「皇室や世界が、望まれる方向に進んでいくのか」を占ってみました。




d0374817_01033040.jpg
満月のフォースプレッド~時計回りにカードを読み解く~

1.1月8日~1月21日までに起こりそうなこと:乙女座の新月
「受け取るより、与えましょう」がテーマのカード。8日から21日までは、理不尽な状況に置かれていると感じたり、相変わらずな報道がなされていても、冷静に見届ける時期になりそうです。このカードは、状況の変化がいい方向へと進んでいる過程を表しています。悲観的な出来事が起こっても、注意して細部を見極めることが求められると考えていいでしょう。

皇室の情報も、世界の情勢も、歯がゆいかったり、時には嫌なものも見るかもしれませんが、起っていることの行間についてを読み解くことが大事なのかもしれませんね。

2.現在直面している試練に対する解決策:三日月
「夢を信じること」満月の間を過ぎ、信念が求められる時期に入ります。悲観的なニュースや嫌なニュースが届くかもしれませんが、それも、少しずつ真実が明らかになるための過程に過ぎないようです。

3.アドバイス:欠けていく月
「あなたが手放すべきもの」ようやく、何かを手放す状況が訪れます。その状況がどうあれ、このカードは、将来の明るさを表しているので、何かを手放す=切れていく関係、感情的な重荷を手放すような現象が訪れそうです。

例えば、先のブログのコメント欄より抜粋ですが、韓国の哨戒機レーダー照射問題や徴用工問題がどうなっていくかをルーンで3枚引きで占ったところ。
  • UR(正位置)手紙+蛇
  • IS(正位置)淑女+鍵
  • DAEG(逆位置)紳士+騎手
と出ました。UR(正位置)手紙+蛇は、現在の哨戒機レーダーについての国を挙げたねつ造について、日本が折れない状況(UR)です。
ISの淑女+鍵は、徴用工問題について、河野外務大臣に訴えてきた康外相のことと考えられます。DAEG(逆位置)このカードは正逆なしで、紳士+騎手は、そろそろ何かしら対応することになるようです。
この占いをやった後日、ついに、韓国地裁が住金側に資産差し押さえ申請を認めることになりました。9日、政府は、もし企業資産への差し押さえが通知されたら、具体的に措置を講ずることになるそうです。

内容としては、国際司法裁判所への提訴。韓国製品の関税引き上げなどを行うとか。

このブログが、書き終わるころには、おそらく文大統領の会見について、報道されることになっていると思いますので、あくまでも9日の占い結果について公表します。
1月9日:文大統領は、1月10日の会見で、住金に対して資産差し押さえのGOサインを出すか、出さないか?
1.出す:太陽(正位置)棺+子供
2.出さない:隠者(正位置)魚+月
3.結論:正義(正位置)船+花束

結論から言うと、おそらく韓国側は、引かないということになりそうです。差し押さえのGOサインを出す場合、文大統領、韓国国内では英雄扱いされることでしょう。しかし、棺+子供で、国際的な規範からすれば、「あの国は、本当に危ないわ」「まるで病気」扱いされることになります。(棺+子供)結論は、正義(正位置)船+花束→国際司法裁判所へ提訴コースへ。

差し押さえをGOサインを出さない場合。一時的には、賢明な判断をしつつも、魚+月は金融創造性=彼らなりの錬金術=何とか、お金は欲しい。だから、ほとぼり冷めたら引き続き、「差し押さえするぞー。」「最高裁でも、OKサインだすぞー」を、グダグダやり続ける。で、本当にやっちまうかも?遅かれ早かれ国際裁判所コースですね。( ´_ゝ`)フーン

引くも地獄、進むも地獄が待っていそうということだけは、本当のようです。なんだか、バカのフローチャートみたいな結果だわ。

4.最終結果:スーパームーン
「感情の高まり」を表すカードです。2018年の後半から、プライベートでも頻繁に出ているカードです。このカードは抱えている問題が思ったよりも早く解決するとか、ワクワクすることが待っているとか、望み通りの答えがまっていることを表します。
ということは、1月の後半あたりから2月にかけて、また、「おお!」と驚く様な結末があるかもしれません。

良くも悪くも、何か起こってもそれは、いずれ必要だったということになりそうです。直感的にですが、日本の場合、手放すまでの過程がとても重要な出来事となっていくのではないでしょうか。

【今年の退位と即位は波乱含み?気になる剣璽の儀、朝見の儀/ジプシーオラクルについて】

ここで、前回の占いでも使ったジプシーオラクルについて紹介します。このカードは、文字通り国から国へ、町から町へと旅をしていた女性のジプシーが、用いていたといわれているカードです。のちにタロットカードの元型ともいわれています。

また、このカードを継承していったのがあの、ルノルマンカードの生みの親、ルノルマン夫人とも…。
実は、ルノルマン夫人の伝説は、実話とは限らないため、真実であるかどうかがわからない部分があります。だから、こんな平仄が合わないことが多いようです。

カードはまさに、人が日常に生活していれば、起りそうなことや、ありそうなことを絵にしていますので、意味合い的にはストレートで、とても分かりやすいものです。タロットのような解釈はなく正逆もないため、引いたカードから想起されることを自由に解釈することができます。


まずは、ルノルマンとジプシーオラクルで、徳仁様と雅子様の今年1年を占います。

〈2019年/徳仁様〉
【クローバー】【雲】 【星】
【熊】   【鎌/本人】【鍵】
【樹】   【錨】    【山】

d0374817_11260426.jpg
徳仁様のジプシーオラクル+ルノルマン タロットの5枚引きを採用
1.現在:召使(Servant)月+太陽
2.現在から考えられること:部屋(Room)樹+星
3.アクシデント:慢性病(Malady)鎌+家
4.未来:家(House)錨+本
5.遠い未来:商人(Merchant)十字架+船

まず、ジプシーオラクルでは、現在に召使というカードが出ました。これは、おそらく現在の徳仁様の天皇という考え方についてを表しているようです。Servantは、公務員や公僕の意味合いがあるので、彼にとっては「天皇とは、特別に活躍する(月+太陽)公僕」ということになりそうです。うーん。ここからしてズレてる…。

現在から考えられること:樹+星で医療などを意味します。そこに部屋(Room)=診察室。お身体が思わしくないのかもしれません。

ルノルマンの縦軸では、【クローバー】【熊】【樹】で、表向きは、一見安定はしているようですが、横軸【クローバー】【雲】【星】が出ています。【クローバー】【雲】で怠惰、遅延、運の不確かさ。【雲】【星】は、アルコール乱用、先延ばしなどを意味します。
遅延や先延ばしのカードが常について回ります。即位については、スンナリいかなそうなカードです。さらに、アルコールに関するトラブルがあるようです。最近、お顔色が悪いのは、アルコール依存症であることが考えられます。

【熊】【鎌/本人】【鍵】:【熊】【鎌】が徳仁様の近くに出ています。このカードは「終わりに近づいて」【鎌】【鍵】は、運命的なを意味します。即位されたと同時(あるいは、その予定であること)に、終わりの始まりのようなカードです。

本人を表す鎌+紳士は、リーダーシップや決定を下す男性を意味しますが、縦軸をみると【雲】【鎌】【錨】が出てしまいました。【雲】【鎌】は混乱、非合理的な意思決定などを意味します。なんだか、リーダーシップには程遠そう…。(-_-;)

ただ、【鎌】【錨】は、決定が安全性をもたらすそうなので、あまり悲観的になることはないのかもしれません。
仮の話ですが、即位に向けて、あるいは即位後の様々な決定事項でバサッと切られるような出来事が起こるとも考えられそうです。

それを表すカードがアクシデントのMalady(慢性病)鎌+家です。鎌と家で、家族の困難などを表します。ご本人のお身体も、あまり良くないようですが、家族の問題についても取りざたされる可能性がありそう。愛子様のこととか、雅子様のことが問題になる可能性があります。
様々な病巣が多すぎて、大ダメージの様相を呈するかもしれません。

3段目【樹】【錨】【山】と出ています。【樹】【錨】は、安定した状態【錨】【山】障害物と出ました。即位できたとしても、その後、様々な障害物(といっても、全て自らが招いた種なのでしょうけれど。)に悩まされることになりそうです。

具体的には、未来:House(家)錨+本:錨+本は、仕事関連の研究、研究を意味します。本は秘密を意味します。研究は長年の蓄積の結果に、内廷の中で公然の秘密になっていることについてが障害になってくるかもしれません。
遠い未来には、Marchant(商人)十字架+船と出ました。十字架+船は、困難な旅、運命の旅を意味します。商人の絵を見てみると、外国人で、海の向こう=海外に目を転じています。全体で考えると、このカードは、ヤフオク事件のことかもしれません。


一応、ヤフオク事件の真偽のほどをルーン+ルノルマン+ジプシーオラクルで占ってみました。
ヤフオク事件は事実か?

  1. KEN(正位置)鳥+雲 Wedding(結婚)
  2. TIR(正位置)棺+道 Sighs(溜息)
  3. MANN(正位置)船+花束 Frivolity(軽薄)

正逆で見ると、可能性は高いです。一つ一つ見ていきましょう。
1.KEN(正位置)物事に光が差す、あるいは松明の火が灯され、実態が明らかになる。鳥+雲は、混乱した会話や誤解を意味します。トプカプ宮殿というIDで、皇室の宝物を、出品しました。その結果、様々な憶測を生みます。

d0374817_17520834.jpg
Weddingは、結婚を意味します。「愛子様をとりもどそう」のリンクからの抜粋ですが、これは徳仁様と雅子様がご成婚された様子を表していると考えられます。1993年5月6日のご成婚から、約1年後の94年の6月に、皇太子となられ、継承されているといわれている壺切御剣が、イギリスのオークションに出品されたといいます。2016年の日ロ首脳会談に、プーチン大統領が安倍総理に贈り、還されたようです。KENはそのまま剣(けん)=壺切御剣を示してもいるかもしれません。

 
TIR(正位置)イギリスのオークションからヤフオク事件を経て物事が成功したと思ったものの、事態は別の方向にいきました(棺+道)ネットの時代になったことが最大の誤算だったようです。Sigthsはため息を意味しますが、絵の通り、失ったものに意気消沈した女性が所在なく立っています。どことなく、面白くないと感じているようにも見えますね。海と船が描かれていることから、海外の出来事を表しているようです。

※ちなみにですが、Sigthsのカードは今回の記事にも、次回の記事にも出てきますので、覚えておいてください。
d0374817_18110301.jpg
MANN(正位置)船+花束にFrivolity(軽薄)このカードは、船+花束は、宝物を表し、Frivolityは軽やかに飛んでいった宝物を表してるようです。MANNは、宝物をオークションに出した協力者達を暗示しているようです。
軽薄というカードから、小和田恒氏による天文学的な投資の借金についても表しているかもしれません。

d0374817_18151317.jpg
ちなみに、ヤフオク事件ですが、公になるかについて占ってみたところ、

HAGALL(正位置)太陽+百合
SIGELL(正位置)雲+ハート
WIRD(なし)NIED(正位置)魚+山

太陽+百合は、後から来る幸福、じっくりやってくる成功を表します。これは秋篠宮様のことではないでしょうか。HAGALLは降ってわいたようなトラブル。これは徳仁様や雅子様に起こる出来事と考えられます。2020年4月、秋篠宮様が、皇位継承順位1位になったことを示す儀式、立皇嗣の礼が行われます。何が起こるかは予想できませんが、その時に継承される壺切御剣の存在が、一つの転機になるかもしれません。
SIGELL(正位置)雲+ハート:先行きの見えなさ、ヤキモキさせられてきたものに、強い太陽の光が当たるように何かが明らかになる暗示です。
しかし、その先は運命に任せるしかないと出ました(WIRD)このカードは隠れていることや隠されたことについてを表します。NIED(正位置)魚+山、過去、内廷の内々で済まされてきた財政問題が取りざたされるかもしれません。例えば、雅子様は公務に出られる際のご衣裳が、なぜ古臭く感じるのか。なぜ、ティアラが偽物のように見えるのかとか。色々ありますね。まぁ、その時を待つしかないようですが、今後、東宮ご一家の情報の端々から現れてくるような気がします。

〈雅子様/2019〉
【紳士】【騎手】【星】
【家】【クローバー/淑女】【庭】
【ネズミ】【太陽】   【錨】

d0374817_18495057.jpg
雅子様のジプシーオラクル+ルノルマン
1.現在:Enemy(敵)鎌+狐
2.現在から考えられること:Foe(敵/仇)蛇+本
3.アクシデント:Waiting(待つ)本+十字架
4.未来:Sigths(溜息)月+庭
5.遠い未来:Constancy(不変)星+船

ジプシーオラクルだけを見ると、男女の敵のカード2枚が出ているのに驚きます。カード自体が「この人は信頼ならない」と拒否しているような結果です。そして、ここでも溜息のカードが。このカード、雅子様を表しているように見えますね。

ルノルマンから、縦軸【紳士】【家】【ネズミ】徳仁様のことと考えられます。おそらくお身体が思わしくないのを目の当たりにしているのでしょう。下に【ネズミ】があることから、横軸【紳士】【騎手】【星】で、徳仁様が次期天皇になるという知らせのもと、楽観的ではあるものの、常に崩壊と隣り合わせであることが考えられます。

ジプシーオラクルでは、Enemy(敵)。樹の影から、いろんなことをのぞき見する男性のスパイのようです。これはお父様のことを表しているようにも見えます。鎌+狐は失職を意味します。外務省からは、身を引かれ、現在、何をされているのでしょう。

また、Enemy(敵)を雅子様、鎌+狐のカードで、もうすでに国民からは敵と目され、立后できるかどうか、定かではないという風にも見えます。

現在から考えられること。Foeも、Enemyと同義ですが、Enemyは敵軍などの複数形に使われるのに対して、Foeは個人の敵や仇を表しているようです。絵を見ていただけるとわかりますが、何か大事なものを奪って、それをどうにかしてしまおうとしているようにも見えますし、密告者のようにも見えます。また、扉の向こうへ行くのをためらい怯えているようにも見えます。蛇と本は不快な秘密、隠れた女性を意味します。例えば、愛子様についての秘密であったり、あるいは、前述したヤフオク事件の疑惑やら、週刊誌を使った秋篠宮家バッシングなど、数えたら枚挙にいとまがありません。
扉の向こうは、雅子様のパンドラの箱なのかもしれませんね。
※このカードも次回出てきますので、覚えておいてください。
d0374817_22172097.jpg
2段目、表向きは、【家】【クローバー】【庭】しばらくは、安泰であると、楽観視しています。クローバーはつかの間のラッキーを意味しますから、彼女にとって、皇室、皇族とは「自分の幸運のためにあるもの」と勘違いされているように見えます。縦軸、横軸共に、しばらくは彼女の思い通りに行くでしょうが、ジプシーオラクルの、アクシデントには、Waiting(待つ)本+十字架と出ました。
本と十字架は、秘密の負担、宗教学、運命の知識を意味します。某学会疑惑に、横領罪に近い身内の犯罪など、様々な秘密がありそうですから、いずれ、今の状況が続くと思って、何も対策をしないでいれば、そのうち噴出するスキャンダルがありそうです。

3段目、【ネズミ】【太陽】【錨】
ルノルマンの全体的には、2019年中はいいカードだと思いますが、常にネズミが角にいつき、少しずつ足元を削られる思いをするようです。【ネズミ】【太陽】はエネルギーの欠如。【太陽】【錨】で、彼女にとって絶対的であるはずの座は、いつもネズミにかじられ続けているように見えます。

ジプシーオラクルの未来:Sigths(溜息)月+庭と出ました。月と庭は人気を意味します。溜息をつく女性が、また、出てきましたね。人気は下降線を辿り続けるようです。周りは盛り上げてくれないし、自分がしたい公務だけを選り好みして、園遊会なんて面倒くさい。仮に立后できたとしても、もう、皇后なんて辞めたい…と感じるときがくるようです。

遠い未来には、Constancy(不変)星+船と出ました。星と船は、夢見る休暇=要するに、自分の好きな公務だけはやり続けるようです。
d0374817_22565640.jpg
このカード自体は、裸足で大地に立ち、胸を張り、ブレない強い意志をもった女性を意味しているのですが、雅子様の場合は、立たれているところが違うのでしょう。ふんぞり返って開き直っているようにも見えてしまいます。あるいは、海外公務行ったっきり帰ってこない。雅子様は病気与療養中です…。それも、何年かかるかわからない…。なんて未来も予想できそうです。

続いて、気になる雅子様立后についてです。
雅子様は、皇后になれるか?
EOLOH(逆位置)コウノトリ+熊 Old women(老女)
ANSUR(逆位置)手紙+雲  Constancy (不変) 
DAEG(逆位置)棺+鍵 Consolation(慰め/心の平安)

また、カードに嫌われているような結果が出ました。EOLOH(逆位置)は嫉妬や執着、狭い視野を意味します。コウノトリ+熊は、新任の上司=秋篠宮様のことと考えられます。Oldwomen(老女)。彼女の執着しているもの事態が古臭く、終わっていると告げているようです。

ANSUR(逆位置)に手紙+雲:ルーン、ルノルマンどちらも、不確実な結果や思わしくない知らせを意味します。Constancy(不変)が出て、彼女自身の中では、皇后になっていると思い込んでいるかもしれませんが、実際は…ということになりそうな予感です。

DAEG(逆位置)に棺+鍵と出ました。ダラダラと続いてきたことから大きな変革を求められる時期に入ります。棺+鍵は、必然的な結末を意味します。そこから訪れる慰めと平安(Consolation)・・・・このカードには、天使が机に座っている男性に、何か啓示をするために必要なものを与えているようです。男性を見てみると、その啓示を、驚くでもなく、喜ぶでもなく、やがて来るべき時が来たかのような使命感で、受け入れようとしています。その啓示を受け取る男性は、やはり…ということでしょう。女性宮家の野望を実際に打ち崩すときがくることを暗示しているようです。
d0374817_23203413.jpg


続いて、徳仁様と雅子様のホロスコープ(大アルカナ+ルノルマン)の結果を公表します。ジプシーオラクルは別に占ってみました。
d0374817_23292300.jpg
2019年ジプシーオラクルのホロスコープ
あまり書くと長くなるので、2019年の天皇退位と新天皇即位に伴う日程と照らし合わせるだけにします。
1月:世界(逆位置)庭+百合:天皇陛下在位30年
2月:魔術師(逆位置)太陽+鞭; 天皇陛下在位30年記念式典
4月:月(逆位置)家+淑女;新元号発表/天皇退位を広く国民に明らかにする

5月:教皇(逆位置)百合+手紙:剣璽等継承の儀/即位後、朝見の儀
6月:運命の輪(逆位置)棺+山

10月:星(逆位置)コウノトリ+十字架: 即位礼正殿の儀/祝賀御列の儀
11月:女帝(逆位置)雲+船:14日から15日まで大嘗祭

結論:タワー(正位置)熊+クローバー

結論から言うと、この1年はお二人ともお気を付けになったほうがいいと思います。気になったところで、4月に、家+淑女に月(逆位置)これは、眞子様のことかな。もしかすると、公に落ち着かれた状況が明らかになるのが4月ということかもしれません。
ジプシーオラクルでは、reunion(同盟)のカード。旧宮家の方(あるいは由緒正しい方)とのご成婚についてを表しているようです。
(写真では、逆に出ていますが、ジプシーオラクルには正逆はありません。念のため。)
d0374817_23501598.jpg


(ちなみに、3月は、死神(正位置)花束+タワー:平成が3月31日で終わるということでしょうね。花束+タワーは追悼を意味します。)

気になるのがその先です。剣璽の儀や即位後の朝見の儀に、5月教皇(逆位置)百合+手紙。6月は運命の輪(逆位置)棺+山と出ています。百合と手紙は、挑発的な知らせや手紙などを意味します。過去の疑惑に関して、内部告発的なことが起こるかもしれません。
ジプシーオラクルでは、Lover(求婚者):これはKKのことなんじゃないかしら。嵐の予感がします。そういえば、奴、ユーチューバーになったとか言う情報もありますから、うわー…。何が起こるんでしょう。



d0374817_23591936.jpg

さらに、6月は、運命の輪(逆位置)棺+山:暗転の予感に、定着しない物事。ジプシーオラクルでは、Convasation(対話、コミュニケーション)が出ています。それまでの疑惑に鉄槌が落とされ、拡散することになるのではないかと。このカード。女性が大勢に向かって話していますからある、惹きつけられるような、言われてみれば、あり得そうみたいな情報が流されるような気がします。やっぱり、いろんな暴露があるとか…ありそうだなぁ。

結論は、タワー(正位置)熊+クローバー:今までの博打的な幸運や饗宴のような日々が、ガラガラと音を立てて終わっていくようです。
ジプシーオラクルでは、Despair(絶望/窮地):いくら、マスメディアを使って、他人を貶めたり、きれいごとで済まそうとしても、真実は変わらず、いずれ自滅の時がやってくるようです。
d0374817_00191625.jpg

もう、ソノモノ過ぎて、震えます。ともあれ、お気をつけあれ。とだけ…。

※読者様より、システムの関係上、正式な改元は、5月からとご指摘いただきました。確かに、4月30日が今上陛下の正式な退位となっています。ありがとうございました。

ただ、拙ブログでは、「改元が、発表される4月」を基準に捉えております。(予定であっても、言霊の威力は馬鹿にできませんので。)
ですので、今回のブログでは、あえて「3月で平成が終わる」と書かせていただきました。

また、これは筆者の勝手な言い分ですが、2016年に、天皇陛下が「生前退位」を発表されて以来、平成は終わりの始まりになったと思います。その時の、今上陛下の思惑はどうあれ、言葉はそのまま「力」となりました。現に、今、平成の終わりに向けて、どんどん、ことは進んでいます。どうか、「言葉」の力を侮られませぬよう。



【お知らせ】
コメント欄エラーの様子を鑑み、しばらく、ブログ内でコメントの転載、返事をさせていただいています。



Commented at 2019-01-12 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Eki-MAJO at 2019-01-12 19:42 x
みもり様、更新ありがとうございます。こんにちは。

雅子さん、講書始の儀は欠席だそうで、やっぱりね。(紀子妃なら、微熱ぐらいなら、出席なさるでしょうに)

https://dot.asahi.com/wa/2019010800044.html

天皇誕生日のお言葉に雅子のことが触れられていないそうです。

ひょっとするとひょっとして、ナルさんは天皇になっても雅子は立○出来ないトンデモ展開になったりして。

雅子のプチ・スクエア
錨 ヘビ 十字架
淑女 キツネ/本人 太陽
本 クローバー ネズミ

ホンマに皇后になれるんやろか?というカードですね。

重荷になるほどの女性(ヘビ+十字架)、その不安な女が落ち着く。

スマートな詐欺師的な女性(淑女+キツネ)は、成功を収めた(太陽)が…

上手くいった研究(本+クローバー)が、損失を見る(ネズミ)と…(^^;)

ヘビ、キツネ、ネズミと良くない動物のオンパレード。

ナルさんはまだ楽観的。でも子供が鍵ですね。
本人の下に 鍵 子供 手紙 でした。

鍵となる子供は、悠仁親王のことだと思います。(親王の婚約のことかな?)

〈本 クローバー ネズミ〉はやはり、ヤフオク事件のことだと思います。幸運がネズミにかじられて、秘密が漏れてくる感じ。

じわじわとくるでしょうね。
(ジプシーオラクル、こんな感じなのか~、気になるな~)

新年そうそう何だかな、という感じです。
良きことになりますように。

Commented by Eki-MAJO at 2019-01-13 01:13 x
みもり様、追伸です。

新年そうそう驚いたのが、JOC竹田会長が賄賂の疑いでフランス当局に事情聴取だとか。

ゴーン親爺の報復らしいですが、日本人としては痛くも痒くもない、というかもっとやってくれ、な感じ。

しかも、この件、(朝鮮スケ連に)飛び火しそうです。

数日前にS豚を占ったら現在に
塔 塔+鎌(塔(スケ連)から鎌でバッサリ…みたいな印象でした。

竹田会長のプチ・スクエア
道 錨 花束
鍵 棺/本人 塔
月 熊 ハート

竹田会長、もう終わりっぽい。本人の上にドッカリ棺が乗っかってますから。

〈月 熊 ハート〉で相当、思いのこもったお金が動いていそうだ。

A川の結論にも 塔 花束+犬(いい友人のためにガラガラポン?)

ホモーサーには、ハート+鎌が良く出てくる、心痛、もしくは心臓の手術。

ヤツは呑気に来年も現役続行で4A挑戦と言ってますが、強制終了になる感じが大いにする…。

JOCはKOC(K国五輪委員会)の下部組織と言われるくらいかの国とズブズブ組織…。まさかこうなるとは思わなかった。

トンデモな展開に( ̄ー ̄)ニヤリです。こいつは春から縁起が良いや…?

何とぞ、良きこと聞きますように。

Commented by ゴネコ at 2019-01-13 15:39 x
runenoyakata様、こんにちは。
興味深い占い、ありがとうございました。
また、Eki-MAJO様、こんにちは。
「もっとやってくれ」。爆笑です。ホントにその通りです。
これで高円宮家にも飛び火すればいいのに、と思います。

よく思うのですが、今上の「生前退位」は、最初から考えられていたことなのではないかと。
最初からというのは、愛子さまが生まれてからということです。
愛子さま18歳と、生前退位がセットになっていて、18歳になった愛子さまに立太子の礼を行い、「東宮」として遇そうという考えなのではないかと。
愛子さまが女だろうか、男だろうが、東宮の系列―マタコさまの系列に皇統を継がせたい勢力があって、今上はそのレールに乗っているだけなのではないかと、思ったりしています。
今上に、もう少し気概のようなものがあれば。
自分の誕生日に東條首相らが処刑されて心底怯えた、というようなことを仄聞しますが、帝王教育を受けた者としては、自分も処刑されるかもしれないという覚悟は持っていましょうし、いざとなったら恥ずかしい姿を見せず堂々と死地に赴くといった魂がおありではないかと、下々の立場ではありますが、そう思うのです。
どうもそうではないらしい今上は、もうその時点で「ダメダメ」ですわね。
そんな今上ですから、「生前退位」が何をもたらすのか、奥方の言う通りに動くことがどんな影響を及ぼすのか、まったくおわかりになっていらっしゃらないようで、民草として残念でなりません。
東宮の行く末をしっかりと見届けたいと思うばかりです。
Commented by サクラコ at 2019-01-13 22:48 x
こんばんは。
ヒラリーとオバマをタロット3枚(大アルカナのみとルノルマン2枚ずつ)引きしたところ、二人共に恋人の正位置が出て、どう考えたらいいのか?…ちょっとみもり様に意見をもらえたら、と思いました。
カードが上手く引けていないのかもしれませんが。

ヒラリー
皇帝R、犬+狐
愚者、魚+淑女
恋人、雲+家

・間違った友人と共に権力を間違った方向へ利用
・入れ食い状態で財産を手に入れてアホになった。または、財産(が自由ということで)を取り上げられた。または、財産と女性(愛人や裏切者)が原因で愚者に。
・ルノルマンは安全に黄色信号が灯っている、または財団が危ない。タロットの恋人は選択を迫られている?もしくは、まだ大丈夫だと思っている?

オバマ
力、魚+蛇
法皇R、コウノトリ+十字架
恋人、塔+百合

・女性(や詐欺)が絡んだビジネスで人生上手くやっていた。
・運命は変化し、反モラルのツケを払う不安定な状況に。
・ルノルマンは政治家、議員、大統領でしょうか?これも選択なのか、まだ政治に影響を及ぼす気があると読めばいいのかな?と思いました。

当たり前かもしれませんが、二人ともタロットとルノルマンの組み合わせを見ると、今は順調じゃなさそうです。良かった。

一緒に引いたトランプさんは下記でした。
悪魔、手紙+月
法皇R、魚+百合
死神、太陽+熊

大統領なので、一筋縄でいかなくていいと思いますが、3枚目で縁切りする熊が中朝入ってたら良いな、と思っています。まだまだ忙しそうですね。目下の国内問題は、民主党のキティ達とFRBかな、と思います。戦略的なお手紙を出すかも。

フランスが竹田会長を聴取する件ですが、だからって「オリンピック出来ないわ」となったら困るのは自分達権力を持った人達なので、ゴーン氏の嫌がらせとしては片手落ちだと思います。日本に恥かかせてやる、ってことを考えているのかもしれませんけど、みーんな!やっていることですし。あまり厳しくすると、今後の招致活動でIOC役員の旨みが少なくなって恨まれる、なんてお笑いな結果になったらどうするんでしょう?ブーメランかも。
庶民には関係ないことですけれどね。
Commented by サクラコ at 2019-01-14 21:27 x
解釈のアドバイスありがとうございます。
オバマさんは広島訪問の件があるため、ネットを見ない日本人は信じにくいと思いますが、二期目からは特に理想が追えない分お金に走った感があります。

竹田会長会長と森爺のヘキサグラムも結論が同じでした。友達に一緒のカードを出すのがうちのカードのブームなのかな?と思ったり。

竹田会長
過去:悪魔R、ハート+庭、現在:死神、月+山、未来:世界R、鍵+船、環境:隠者R、鼠+蛇、無意識:法皇R、狐+百合、方法:正義R、コウノトリ+友人、結論:吊るされた男、クローバー+星

この人は話し方通り、ぽやっとしているおか食わせ物なのか?一応、過去や無意識のカードから、本人は認識は甘かったけれど、悪いことはしていないようです。現在と未来の並びから、転職はありそうですね。環境の隠者Rでルノルマンが酷いので、何かから目を逸らしたい人がわざわざ表にこの件を引っ張り出したのかもな、と思いました。
最終結果は暫く身動きができないようですが、ルノルマンは悪くないので、森爺に比べたら余生を過ごされればいいような感じです。ただ、付き合う友人は変わりそうですね。

森爺
過去:運命の輪、花束+子供、現在:女教皇、本+塔、未来:死神R、百合+星、環境:塔R、庭+指輪、無意識:戦車、山+鍵、方法:月R、十字架+太陽、結論:吊るされた男、船+鞭

なかなか、くたばらない人に相応しく、リストラされるまでしがみつく並びだと思います。もう、身体の方が悪いそうで、終わりは見えているらしいのですが、自分から辞めそうにないですね。現在の女教皇が似合わないと思いましたが、本+塔がバレるか、バレそうで緊張している、ということなら分かる感じです。問題の解決方法の月(逆)の意味が「目を覚まして現実見ろや」だったので、もうそろそろ潮時でしょうか。
結論の吊るされた男が正位置でなんだか残念でしたが、海の向こうに論争の種があるようですので、ハニトラやお金をもらった可能性はここに出ているかな?と思いました。
by runenoyakata | 2019-01-11 00:22 | 占ってみました | Comments(6)

タロットとルーンを読んで、謎を読み解くブログです。天気予報のような感覚でお楽しみください。


by runenoyakata